人気ブログランキング |

Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ

2006年 06月 10日 ( 1 )


2006年 06月 10日

Test ♯193

e0065734_15144499.jpg

「クロイトトンボの産卵」Nikon D70/SIGMA MACRO 50mm EXDG/Photoshop CS2

近所の河原の奥まったところにある、シジミが生息する池は、クロイトトンボたちの楽園でもあります。クロイトトンボは河原全域で姿を確認できますが、生息密度がとても高いのがこのシジミ池です。冬場はカワセミの太郎君のテリトリーになりますが、いまの季節は子育てのためでしょうか、姿はめったに見かけません。
クロイトトンボは池の水草の茎に産卵するらしく、最初はメスがお尻だけ水につっこんで産卵を開始します。後ずさるようにして産卵管を徐々にずらしながら卵を並べて産んでゆきますが、水草は池の底から生えてますから、茎の上から下へと産んでゆくとだんだん深い場所へと産みつけることになります。で、どうするか。なんと、メスは自分がどんどん水のなかに潜っていってしまうのですね。
呼吸はどうするの!? と心配になりますが、数分くらいなら我慢できるようです。
トンボでは産卵するうちに潜ってしまう種がけっこうあるようで、アオハダトンボも潜水するそうです。うーん、見てみたいなー。
e0065734_15381145.jpg


by Faunas_and_Floras | 2006-06-10 15:38 | 近所の河原