人気ブログランキング |

Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 13日

Test ♯893 Longicorn Maniax ヒメクロトラカミキリ 2008

e0065734_18513838.jpg

「ヒメクロトラカミキリ 2008 Early summer」
Canon EOS Kiss Digital X/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

カミキリムシを見に行く材木置場には、いろいろな種が飛来します。
今日のこのヒメクロトラカミキリは、すごく小さいです。
カミキリムシというとゴマダラカミキリが大きさの基準な私にとって、
トガリバアカネトラカミキリでさえ小ちゃいと感じるのに、ヒメクロトラカミキリにいたっては、

どえりゃ〜小ちぇえ!!Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

であります。

e0065734_190815.jpg

「ヒメクロトラカミキリ 2008 Early summer」
Canon EOS Kiss Digital X/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

どんだけ小さいかというと、タケウチエダシャクの触角の長さくらいしかありません。(←どーゆー表現だ!!)
カミキリムシだと意識して見ないと、もうほとんど「蟻んこ」であります。

教わって初めて知ったのですが、カミキリムシでゴマダラカミキリくらいの大きさがあるのは全体のごく一部でしかないんですね。
ほとんどは、親指の爪にちょこんとのっかる程度かそれ以下なのだそうです。
日本のカミキリムシはだいたい800種以上はいるようですから、きっとヒメクロトラカミキリよりはるかに小さい、極小カミキリムシもたくさんいるんでしょうねー。
撮るのすごいたいへんそうだ(^▽^;)

e0065734_19142924.jpg

「ヒメクロトラカミキリ 2008 Early summer」
Canon EOS Kiss Digital X/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

さて、気合い入れてブログ更新しないと、お蔵入りになってしまう写真続出になりそうです。(;^_^A アセアセ・・・
今年はゼフのうちアカシジミ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ、オオミドリシジミを撮ることができました。
毎年観察している近所の河原のアオハダトンボも、すでに産卵行動を確認しています。

あとは ...

私の気力だけ ... (大汗)\(;゚∇゚)/

by Faunas_and_Floras | 2008-06-13 22:50 | 近隣の水系


<< Test ♯894 つばめちゃ...      Test ♯892 アカスジキ... >>