Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ

タグ:哺乳類 ( 44 ) タグの人気記事


2014年 01月 03日

A Happy New Year☆2014

e0065734_0411680.jpg


昨年もたくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございました。
ブログをはじめてはや9年、ウチの子どもたちも大きくなるワケで、ブログの更新が「遅々として」進まないのは、子どもたちの学費を稼ぐために「父として」馬車馬のように働いているからであります(笑)(;´▽`A``

今年もぼちぼちと更新してまいりますので、おつきあいのほど、よろしくお願いいたします☆

旧年中にお世話になりました方々に、心より感謝申しあげます。
本年もどうかご指導のほど、何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m


祝你新年快樂。
我的博客,在去年中請很多的人訪問領受了。
再我自己也遇到許多人,關照,謝謝。
今年也請多關照。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2014-01-03 23:40 | Season event
2012年 10月 08日

Wake up♯485 ニホンザル 2012

e0065734_2010593.jpg

「ニホンザル 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

押し迫る年末なんのその、4ヶ月遅れで進行虫。

森を歩いていたら、生き物の気配。に、気づくのがかなり遅れました~(=^‥^A アセアセ・・・
なんでかって、虫のモードになってたから。
周囲を見たら、ニホンザルの群れまっただ中。

e0065734_20561594.jpg

「ニホンザル 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

なんでしょうね、野鳥でもほ乳類でも、探してるとなかなか会えないのに、虫に意識を集中していて、ふっと息抜いたら、100円ショップの虫網で届くほどの目の前でカワセミがじーっとこっち見てたりとか。目線くらいにあった樹木の穴覗いたら、穴のなかからもテンに覗きこまれて30センチの距離で互いにフリーズしたりとかね。

e0065734_21131336.jpg

「ニホンザル 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

子ザルがいるのに、警戒はしてなさそう。というか、人に慣れ過ぎでしょ、この群れ。
あとから来たハイカーは喜んでましたけど、喜びが悲鳴になる一歩手前の状況ですよ、これ。
あちこち観光地で目にする、サル注意の看板が立ち並ぶ状況にならないことを祈るばかりであります。

e0065734_21432434.jpg

「ニホンザル 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

でも、「かわいい」という世にも無責任な言葉を口にしながら、エサあげちゃう人でてくるんだろうなぁ。
サルたちのために、やめて欲しいなぁ。。。


Wake up♯461 ホンドギツネ 2012はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-10-08 23:08 | そのほかの水系
2012年 08月 22日

Wake up♯461 ホンドギツネ 2012

e0065734_1244487.jpg

「ホンドギツネ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

蛾で深夜に徘徊していると、ほ乳類にも出会います。圧倒的に多いのはシカですが、タヌキやテン、ハクビシンもよく見かけます。
この日、道ばたにいたのはキツネ。逃げるそぶりを見せないので、あぁ、誰かが餌あげちゃったんだなとピンときました。

e0065734_12132796.jpg

「ホンドギツネ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

車を停めると、すすっと近寄ってきます。顔つきや毛並みから、そこそこ若い個体のようです。
みんなで車から降りてみました。それでも逃げません。むしろ、餌をくれると思ってさらに近づいてきます。100円ショップの虫網があったら捕獲(笑)できちゃいそうなくらい、すぐ足下まできます。
これ、まずいですね。
キツネはみなさんが思っている以上に人家のすぐ横で暮らしてたりしますけれど、身近なのと人慣れは別であります。

e0065734_1228758.jpg

「ホンドギツネ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

用を足してますが、たぶんこれ転化行動だと解釈してます。
餌もらったらすぐにトンズラしたいのだけれど、誰も餌をくれないどころか、なんかピカピカ光らせて写真ばっか撮られて、えーと、えーと、という困惑が、この無防備な用足しになったんじゃないかな。

いやぁ、ごめんね。

夏で餌が多いはずなのに、餌欲しさで車を待ってるのを見てると、これで冬を乗り切れるのかしらと心配になります。。。

別れを告げて走りはじめたら、数百メートル先にもう1頭、餌待ちのキツネがいました。
こちらはやや老齢気味に見えました。

e0065734_12392958.jpg


しばらく行くと、やはり掲示がありました。
これはもっと数多く、広範囲に掲示しないと効果ないかもしれません。

みなさま、野生動物に安易に餌をあげるのは慎みませう。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-22 23:04 | そのほかの水系
2012年 07月 30日

aside ♯27 Mickeyの修学旅行 2012

e0065734_0194691.jpg

「奈良の鹿 2012 by Mickey」RICOH Caplio RR30/Photoshop CS2

下の子 Mickey が、右手を差し出す。「明日から、修学旅行行ってくるから」

... なにその右手。

「お土産代」

e0065734_0302757.jpg

「奈良の鹿 2012 by Mickey」RICOH Caplio RR30/Photoshop CS2

私も中学校時代は修学旅行は京都奈良でした。何十年経ってもトレンドが変わらないってすごいね。

思い出した。私は高校も京都奈良だった。
早朝の東京駅で、別の高校に進学した元同級生にばったり会った。
「九州に修学旅行なんだ。おまえたちは?」
「あ、ごめん、集合時間だから」

京都奈良とは言えなかった。

そういえば、タンカー貸し切りにして洋上生活だったという元同級生もいたっけ。
修学旅行でタンカー借りるってのもすごいけど、

ある意味、監禁。

先生、あたま良いなぁ。

Test ♯923 橋の上の物語 ミルンヤンマ by Mickey 2008はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-07-30 23:18 | Season event
2012年 07月 05日

Wake up♯433 ニホンカモシカ 2012

e0065734_0285113.jpg

「ニホンカモシカ 2012 June」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

車で山に登っての帰り道。
道路から一段上がったところに、いました、カモシカであります。

この日は望遠は150mmマクロまでしか持って行ってませんでした(ノД`;)
とはいえさすが大型ほ乳類。ノートリミングでもそこそこ大きく写ります。

いまどき、コンパクトデジカメでも望遠が600mmくらいある機種がざらだし、そういうの一台もってると、いざこういうときに顔面アップも撮れちゃうんでしょうねー。


Wake up♯287 ナキウサギ 2011はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-07-05 00:28 | そのほかの水系
2012年 03月 20日

aside ♯24 並びモノ

e0065734_15411717.jpg

「シモフリトゲエダシャク 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

自分が撮影した画像を見ていて、ふと気づきました。
私は、なにかが並んでるというか、パターンになってるものが好きらしい(笑)

e0065734_15432972.jpg

「ウスバフユシャク 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

そう思って見返すと、あちこちにパターン化の写真が出てくる(笑)
並んでいるのは背景ばかりとは限らず。

e0065734_15461075.jpg

「グランドガゼル」 Kenya
Nikon FM2/Ai100-300mmF5.6s/Kodak PictureCD/Photoshop CS2

20年以上前に撮ったカットにすでにその傾向が(^▽^;)

虫にはナミアゲハとかナミテントウがいるけど、わたしのはナミ写真ですなぁσ(^_^;)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-03-20 23:37 | Irregular serial
2012年 01月 22日

Wake up♯344 ホンシュウジカ 2011

e0065734_1103228.jpg

「ホンシュウジカ 2011 Autumn」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

もうダメだぁ。

峠が続く真夜中の山道を走っていて、そう思うときがあります。
スジモンフユシャクの帰りに、目の前に大きなオスジカが飛び出してきたときは、急ブレーキする前にもう脳裏では「終わった。。。」と感じてました。

幸い、ぎりぎりのところで接触せず事なきを得ましたが、もー、勘弁してよでありました。
ふつうのスピードで走ってたら、ホントにアウトだったと思います。

私、峠小僧(死語)だったんです。

スズキのRGーΓ III型のウォルターウルフに乗ってました。
いっしょに仲良く、崖の下に落ちました(^▽^;)

バイク時代にそんなことやってたからか、なぜか車だと、スピード出して颯爽とカーブを曲がるぜ、と、ぜんぜん思わないんですよね。
まぁ、歳喰ったからとも言います。。。

今日のカットは一寸野虫さんと「もーそろそろだろ」とシーズン最初の冬尺蛾捜索に行ったときに出会ったオスジカ。
うぉう、いた、そうきたか、って感じ。
停まってじーっと見ていても、なかなか立ち上がろうとしない。
あれ?もしかしてケガでもしてるのかなと思ったら、おもむろに立ち上がりガードレールの向こう側へと威厳よく歩きさってゆきました。

Test ♯322「ホンシュウジカ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-01-22 23:09 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2011年 10月 07日

Wake up♯287 ナキウサギ 2011

e0065734_23332667.jpg

「ナキウサギ 2011 Summer」
Nikon D300/AiAF300mmF2.8sN/Nikon Capture NX/Photoshop CS2

黙々と山道を登ります。ところどころにある花場にはミドリヒョウモンがたくさん群れています。
標高があがってゆくと、ピッと、甲高くするどい声。
岩場はあるけど、意外と森の中。あら、こんなとこにもいるのね。
でもここだと撮影以前に、ナキウサギの姿を見つけるのが困難なので、さらに登って別のポイントを目指します。

e0065734_1313312.jpg

「ナキウサギ 2011 Summer」
Nikon D300/AiAF300mmF2.8sN/Photoshop CS2

すっと森を抜けると、ガレ場が広がっていました。
おー、ナキウサギっぽい場所であります。
歩いてゆくと、あっちからそっちからピュイピュイと声が響きわたります。
はじめて見た実物は、へー、想像してたより大きいや。
そうだよね、ナキネズミじゃないんだものね。
うー、来年もまた行きたいなぁ。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-10-07 23:30 | Season event
2011年 09月 30日

Wake up♯280 シマリス 2011

e0065734_20494413.jpg

「オルガン弾き」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EXTENDER EF1.4×II/Photoshop CS2

その日、層雲峡は晴れたり雨降ったり。めまぐるしく変わる天気でした。
ロープウェーとリフトに乗って、標高1,984mの黒岳山頂へ。
さて眺めのよい山頂でお弁当。。。どころではありません。
なんじゃこの強風わー!!

どっびゅーーーξξξξξξξξξ⌒v⌒v⌒ヽ(。◇゚)ノ☆ヽ(o_ _)oポテッξξξξξξξξξ彡

吹き飛ぶ食欲。
登頂して5分で下山開始。

e0065734_1202640.jpg

「シマリス 2011 Summer」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

そんな黒岳の中腹で出会ったのがシマリス。
慣れてるのか、一定の距離を保てば、人の姿を見てもすぐに逃げることはありません。
もちろん慣れてるといっても安易に近づけば、俊敏にすたたたっと去ってしまいます。
これがまた神出鬼没でありまして、ぼーっとタバコ吸っててふと足下見ると、踏んでしまいそうな近さに、いる。
あっ!と思った瞬間、すたたたと行ってしまう。
見失って、あー撮影できなかったと凹んで座る。カメラを右横に置く。左見る。

目の前にいる。∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

カメラを持つまえに、すたたたと消える。

こうして、8回くらいもてあそばれますた(^▽^;)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-09-30 23:19 | Season event
2011年 04月 27日

aside ♯22 Because,it is there

e0065734_4131048.jpg


このブログは、現在約4ヶ月遅れで進行しています(;^_^A アセアセ・・・
この記事の日付は4月27日ですが、本日はすでに8月19日(爆)、ひー

フィールドには出撃してるんですよー。
記事にする時間がないだけで。(言い訳)

e0065734_364572.jpg


今年のお盆期間は、中学時代の同級生で、日本百名山を制覇した登山屋と、その奥様の3人でホカイドーに行ってきました。

「なぜ山に登るのか」
「そこに山があるから(Because,it is there)」

。。。私は山があっても登りません。

ナキウサギが見たいから、しょーがなく登るんであります(笑)

e0065734_3631.jpg


そんなわけで、ホカイドーを満喫してまいりました(^▽^)/
ナキウサギもシマリスも見れましたよん♪
ご一緒させていただいた同級生のキムちょ、奥様のりっちゃん、お疲れさまでした!


以上、
ナキウサギが見れました
ではなく、
このブログは4ヶ月遅れてます
というお知らせでありました(爆)

ナキウサギとシマリスの詳細は、4ヶ月後をお待ちくださいね☆
タタタタッッ≡≡≡ナンデヤネン!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノハウッ!


aside ♯21 台北からの手紙はこちら
aside ♯20 運動会はたいへんだ2はこちら
aside ♯19 運動会はたいへんだはこちら
aside ♯15 海水浴特攻隊はこちら
aside ♯5「海水浴 Jul.2006」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-04-27 03:03 | Season event