「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2012年 08月 30日

Wake up♯466 バー さざ波 2012

e0065734_23444193.jpg

「サザナミスズメ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

今宵も、鱗粉まみれに、ようこそ。

( ´~)◇y ゴクゴク( ´▽)-3 プハァ~( ´□)_□ マズイ!モウイッパイ!


Wake up♯202 サザナミスズメ 2011はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-30 23:44 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2012年 08月 28日

Wake up♯465 てふてふ捜索隊 オオイチモンジ 2012

e0065734_22305611.jpg

「オオイチモンジのメス 2012 Summer」
Canon EOS20D/EF70-200mm F2.8L IS USM/EF12_2/Photoshop CS2

一寸野虫さんと、オオイチモンジの観察に行きました。
事前にTodさん&ashさんご夫妻からもサポートいただき、気合いを入れて車を走らせます。

オオイチモンジは、翅の表側に一条の白班のラインがあるので、イチモンジ。
ほかにイチモンジチョウ、アサマイチモンジ、ヤエヤマイチモンジなどなどおります。

で、白班のラインが2列になると、フタスジチョウ。
3列になるとミスジチョウとその仲間たち(オオミスジ、コミスジ etc...)。

ですが、イチモンジチョウ系統は「ヒトスジチョウ」ではなくあくまで「一文字」なのであります。

ちなみにフユシャクガだと「イチモジ」になります。
「イチモンジ」か「イチモジ」か。微妙微妙。

e0065734_22481966.jpg

「オオイチモンジのオスと、コムラサキ 2012 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

オオイチモンジの食草はドロノキやヤマナラシだそうです。
ドロノキといわれても、さっぱりピンときません。
泥でできた木しか思い浮かばない。。。σ(^_^;)

e0065734_23545578.jpg

「オオイチモンジのオス 2012 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

コムラサキがたくさん集っている場所にはオスが数頭いました。
なんとか撮影もできて、コヒオドシなどもいないかなと探しつつ帰路を寄り道したら、なんとメスが。
どうやら、眼前にそびえる巨木がドロノキのようであります。

オスより一回りも二回りも大きいメスは迫力満点であります。
なるほど、「オオ」イチモンジであります。

ところが、メスがふわっと目前に降りてきてくれると、ぶわーっと風が吹く(:_;)
葉枝がはげしく揺れて、ピントあわないどころか、ファインダーで追いきれない。
翅の表面が写っているカットは、ぶれぶれ写真しか撮れませんでした。とほほ。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-28 22:29 | そのほかの水系
2012年 08月 26日

Wake up♯464 カツオゾウムシ 2012

e0065734_20554827.jpg

「カツオゾウムシの交尾 2012 Early summer」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

安定の4ヶ月遅れで更新虫。今日は11月28日。
昨日は、蛾LOVEさんのところに2羽目のコウノトリさんが飛来しました。

ライトトラップに飛来したのではありません。

いまは病院側は、産まれるまえから男の子か女の子かが判別ついてるんですよね。
で、教えてくれる病院と、「産まれるまでの楽しみにしておきなさい」と教えない方針の病院があるみたいです。
ウチは「楽しみに」な方針の病院でした。
蛾LOVEさんのところは、早い段階で病院から女の子だよと教えてもらってました。

「パパとママの、どちら似ですか〜」
「Renon似(笑)」

あー、たしかに鼻とか、Renonちゃんにそっくりかも。
Renonちゃんも、お姉ちゃんだねぇ(^_^)

さて、赤ちゃんが無事に産まれると、周囲から祝福のメッセージが届きます。

「蛾の名前をつけるように」

某学会の会長からのありがたいお言葉であります。

わたしも祝辞を贈りました。「リンガちゃんって、どう?」

マイコ(ガ)あたりなら無難だよね。ヒロズコ(ガ)というのも人生末広がりっぽくっていいかも。

「そんなん、妻に殺されますよぉぉぉ(´Д`|||) 」

そういえば、ウチも上の子が産まれたときはたくさんの祝福のメッセージをいただきますた。
当時、私は魚屋で働いてましたからねー。

「カツオだろ!」
「だめよサヨリがいいわよ!!」

職人さんとパートのおばちゃんたちで、勝手に命名戦争、勃発。

いや、あの、ウチはサザエさん家じゃないです。。。(´・ω・`)

Wake up♯33 Renonちゃんのちびっこ糖蜜隊 2010はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-26 23:54 | 近隣の水系
2012年 08月 25日

Wake up♯463 母は守る 2012

e0065734_233857.jpg

「エサキモンキツノカメムシ 2012 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

虫にも、命がけで我が子を守る親がいる。



Test ♯746 エサキモンキツノカメムシはこちら
Test♯332「エサキモンキツノカメムシ、ふたたび」はこちら
Test♯105「越冬熟睡中のエサキモンキツノカメムシ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-25 23:26 | そのほかの水系
2012年 08月 24日

Wake up♯462 カツ! 2012

e0065734_2155250.jpg

「キシタバ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

早朝のコンビニにいたキシタバ。
後ろには「カツ!」の、のぼり。

喝!
勝つ!!
串カツ!!!

さて、あなたはどれ?(*゚▽゚)ノ

Wake up♯99 キシタバ 2010はこちら
Wake up♯315 ジョナスキシタバ 2011はこちら
Wake up♯283 フシキキシタバ 2011はこちら
ブラック・キシタバーの衝撃の生い立ちはこちら(笑)
Test ♯614 夜の森の物語「カクモンキシタバ」
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-24 22:53 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2012年 08月 22日

Wake up♯461 ホンドギツネ 2012

e0065734_1244487.jpg

「ホンドギツネ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

蛾で深夜に徘徊していると、ほ乳類にも出会います。圧倒的に多いのはシカですが、タヌキやテン、ハクビシンもよく見かけます。
この日、道ばたにいたのはキツネ。逃げるそぶりを見せないので、あぁ、誰かが餌あげちゃったんだなとピンときました。

e0065734_12132796.jpg

「ホンドギツネ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

車を停めると、すすっと近寄ってきます。顔つきや毛並みから、そこそこ若い個体のようです。
みんなで車から降りてみました。それでも逃げません。むしろ、餌をくれると思ってさらに近づいてきます。100円ショップの虫網があったら捕獲(笑)できちゃいそうなくらい、すぐ足下まできます。
これ、まずいですね。
キツネはみなさんが思っている以上に人家のすぐ横で暮らしてたりしますけれど、身近なのと人慣れは別であります。

e0065734_1228758.jpg

「ホンドギツネ 2012 Summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

用を足してますが、たぶんこれ転化行動だと解釈してます。
餌もらったらすぐにトンズラしたいのだけれど、誰も餌をくれないどころか、なんかピカピカ光らせて写真ばっか撮られて、えーと、えーと、という困惑が、この無防備な用足しになったんじゃないかな。

いやぁ、ごめんね。

夏で餌が多いはずなのに、餌欲しさで車を待ってるのを見てると、これで冬を乗り切れるのかしらと心配になります。。。

別れを告げて走りはじめたら、数百メートル先にもう1頭、餌待ちのキツネがいました。
こちらはやや老齢気味に見えました。

e0065734_12392958.jpg


しばらく行くと、やはり掲示がありました。
これはもっと数多く、広範囲に掲示しないと効果ないかもしれません。

みなさま、野生動物に安易に餌をあげるのは慎みませう。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-22 23:04 | そのほかの水系
2012年 08月 20日

Wake up♯460 ホシベッコウカギバ 2012

e0065734_2181268.jpg

「ホシベッコウカギバのオス 2012 June」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

オスとメスで模様がやや異なるため、昔は別種だと思われていた時代があったようです。
オスは、わりとコントラストがくっきりしています。

e0065734_21133813.jpg

「ホシベッコウカギバのメス 2012 June」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

いっぽうメスは、コントラストが低くて、スケスケな感じ。
過去、ウスボシベッコウと呼ばれていたのは、このホシベッコウカギバのメスであります。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-20 23:07 | そのほかの水系
2012年 08月 19日

Wake up♯459 Ladybird Maniax ウンモンテントウ 2012

e0065734_23312998.jpg

「ウンモンテントウ 2012 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

標高1000mを越えた、山地で出会うことの多いウンモンテントウ。
以前、外灯に何十頭という数が群れ飛来してたのに出会ったことがありますが、いまではその外灯も撤去され姿を消しました。

e0065734_23172981.jpg

「踊るウンモンテントウ 2012 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

そういえば、模様が美しいので、ひっくりかえして見たことなかった。
裏面は、真っ黒なのだそうです。
次回会ったら、ちゃぶ台返しして観察してみよっと。

Wake up♯206 Ladybird Maniax ウンモンテントウ 2011はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-19 23:12 | そのほかの水系
2012年 08月 18日

Wake up♯458 オオヘリカメムシ 2012

e0065734_2320514.jpg

「オオヘリカメムシ 2012 June」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

岩ポケモンみたいなルックスのカメムシ。

大型種で存在感たっぷり。かっこいいであります。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-18 23:18
2012年 08月 16日

Wake up♯457 てふてふ捜索隊 みんなのたあ坊 2012

e0065734_1724278.jpg

「ヒメウラナミジャノメ 2012 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

キャンプ場にハンドタオルの忘れ物が。
鎮座していたのはヒメウラナミジャノメ。

ヒメウラの幼虫は、刺激があるとすぐに食草から落下するそうな。
そういえば、近所の河原にもヒメウラはたくさんいるけど、幼虫って意識して見たことないなぁ。

今日は黙々と石油ストーブを修理。室内のクワガタたちも少しずつ越冬用のセットにかえて、ベランダに引っ越し。クワガタたちを部屋から移動完了させないと、暖房が使えないであります(´・ω・`)

そうだ、コカブトもぼちぼち越冬セットにしないとなぁ。でも奴らはまだけっこう喰ってるんだよねぇ。基本肉食性なので、喰ってるあいだはすごくマットが汚れるんですよね。

Wake up♯62 てふてふ捜索隊 ヒメウラナミジャノメ 2010はこちら
Test ♯937 てふてふ捜索隊 ヒメウラナミジャノメ 2008(その2)はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-08-16 23:23 | そのほかの水系