「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

Wake up♯430 シオカラトンボ 2012

e0065734_025214.jpg

「シオカラトンボの羽化 2012 June」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

6月10日。一寸野虫さんと、谷戸のある公園に行きました。
小さな水田もどきの脇にある樹は、いたるところでシオカラトンボの羽化ラッシュでありました∑q|゚Д゚|pワオォ!!

血圧低めで、早朝が苦手な真神ゆ。こんなにたくさんのトンボの羽化を目の当たりにしたのははじめてでした。
といっても、時刻はすでに午前9時を過ぎています。
もうじき夏至というタイミングで9時というのは、夜が白みはじめてから5時間以上経ってるわけで、もはや昼であります。が、見れるときはこんなにたくさん羽化に出会えるものなんですねー。

Test ♯617「オオシオカラトンボのヤゴ抜け殻」はこちら
Test ♯185 「シオカラトンボ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-30 00:51 | そのほかの水系
2012年 06月 28日

Wake up♯429 橋の上の物語 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2012

e0065734_4583520.jpg

「オオミズアオ 2012 Early summer」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

5月26日。この日は蛾LOVEさんと二人で、都内の橋へ。
後日の6月16日に、虫愛ずる一日オフ会で寄った、あの橋であります。@ibota_mothさんが、網を振るってオオミズアオの舞いを踊った(笑)、あの橋であります。モフモフヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノモフモフ
狙いは夏の蛾。最近、神奈川県内の外灯が不調なので、河岸をかえてみようというわけであります。

私は蛾LOVEさんと出会ってから蛾をはじめましたから、せいぜい5〜6年なわけですが、それでも年々、神奈川県内の外灯下で出会える蛾の種類が減ってるのを肌で感じています。
虫そのものががくんと減ったというより、外灯に虫が飛来しなくなった気がします。
虫にとっては「光害軽減」でよいことですが、出会いを楽しみにしている側からすると、ちょっと寂しいであります。。。

ところで記事を書いている今日は9月22日。明日23日はインセクトフェアがあるんですね。
一度も行ったことないので、どんな感じなのか見に行ってみようかな。
虫クラスタ飲み会は、参加いたしますですよ☆


Wake up♯395 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2012はこちら
Wake up♯295 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2011はこちら
Wake up♯92 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2010はこちら
Test ♯916 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2008はこちら
Test ♯850 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2008はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-28 04:57 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2012年 06月 26日

Wake up♯428 てふてふ捜索隊 6月のコツバメ 2012

e0065734_428889.jpg

「コツバメのメス 2012 June」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

たまにはタイムリーな話題を。
... って、3ヶ月遅れで進行してるので、ぜんぜんタイムリーじゃないですけど(;´Д`A ```

ブログの日付は6月26日、撮影日は6月24日、記事書いてる今日は9月20日であります(;^_^A アセアセ・・・

関東ではスプリング・エフェメラルというイメージのあるコツバメですが、この日、フタスジチョウを撮影しに新潟に行ったら、なんとコツバメがいてびっくらしました。

春先は、よく「今年は遅れ気味」とかありますけど、だいたい梅雨をきっかけにしてリセットされることが多いようです。
でも今年は、虫の遅れがずーっと長引いて、けっきょく秋までそのままきちゃった感じですね。

VIEWさんも、同じくらいのタイミングで、長野県でコツバメを観察しています。
東日本全体的に、虫が遅れ気味な夏だったようであります。


Wake up♯398 てふてふ捜索隊 コツバメふたたび 2012はこちら
Wake up♯390 てふてふ捜索隊 コツバメ 2012はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-26 04:27 | そのほかの水系
2012年 06月 24日

Wake up♯427 ギンボシリンガ 2012

e0065734_2333911.jpg

「ギンボシリンガ 2012 Early summer」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

紅白で、おめでたい感じのする奇麗なリンガであります。
和名は、アカスジでもベニスジでもなく、「ギンボシ」であります。


Test ♯924 ギンボシリンガ 2008はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-24 23:32 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2012年 06月 22日

Wake up♯426 てふてふ捜索隊 ベニモンカラス 2012

e0065734_23759100.jpg

「ベニモンカラスのオス 2012 Early summer」
Nikon D300/AiAF300mmF2.8sN/Kenko 2x Digital TELEPLUS PRO 300/Photoshop CS2

e0065734_2391916.jpg

「ベニモンカラスのメス 2012 Early summer」
Nikon D300/AiAF300mmF2.8sN/Photoshop CS2
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-22 23:06 | Season event
2012年 06月 20日

Wake up♯425 橋の上の物語 Luna Moth Maniax スライム 2012

e0065734_2403971.jpg

「オナガミズアオ 2012 Early summer」 RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

蛾LOVEさんと、毎度おなじみの橋へ。
この日、橋はダンジョンと化していました(笑)

現れたのはスライム。最近ではコンビニで中華まんになったり、活躍めざましいでありますね。

最初は、ごくふつーのオナガミズアオだったんですよ。
で、撮影しようと思ってLEDライトで照らしてたら、不審に思ったのか警戒したのか、みるみるうちにスライムへと変貌してゆきました(^▽^;)

蛾LOVEさんがFacebookに投稿した! 11人から「いいね!」をもらった!
スライムの攻撃!すでにスレていた!!クリティカルヒット!!蛾LOVEさんは採集意欲がわかなかった!

スライムの勝ち。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-20 02:39 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2012年 06月 18日

Wake up♯424 金環日蝕 2012

e0065734_2105883.jpg

「金環日蝕、ちょっと遅れ」
Nikon D300/AiAF300mmF2.8sN/Kenko 2x Digital TELEPLUS PRO 300/Photoshop CS2

4ヶ月遅れで進行虫。記事書いてる今日は9月11日(爆)

さてさて、いまさらながらに金環日蝕であります。
5月21日。みんなが空を見上げてました。
ところがあいにくの「どん曇り」。。。
あちゃー、こりゃダメかぁと思っていたら、金環食のピークは過ぎてしまったものの、ほんの一瞬雲が薄くなり、日蝕を拝むことができました。

さあ、次はハレー彗星かな(笑)
次回は2061年夏。ウワサでは、けっこう凄いらしいですね。
長生きしなくっちゃ(;^_^A アセアセ・・・
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-18 02:09 | 自宅にて
2012年 06月 16日

Wake up♯423 スズメ 2012

e0065734_23322781.jpg

「若いスズメ 2012 Early summer」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

夜の部開始。
りゅうひさんが、外灯を案内してくださいました。感謝感謝であります。

「あら、こんなところに」
りゅうひさんが見つけたのは、なんと巣立って日が経ってないであろう、スズメの若。
か、かわいいであります(●´ω`●)

目の前にレンズがあるので、ちょっとびびってはいますが、飛び去る気配はありません。
私の目線よりちょっと高いくらいで、下には踏み台になりそうな太いバーもあります。
ネコがその気になったら楽勝で飛びつけるような位置だけど、大丈夫なのかな。

最後までおつき合いくださった、りゅうひさん、ありがとうございました\(^▽^)/
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-16 23:31 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2012年 06月 15日

Wake up♯422 オビヒトリ 2012

e0065734_242970.jpg

「オビヒトリの交尾 2012 Early summer」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

4ヶ月遅れで進行虫。今日は9月4日。。。
先週金曜日から犬を預かっておりまして、2週間限定とはいえ犬飼うの35年ぶりでありまして、そしてタガメの世話もあるわけで、金魚が足りねぇ(´・ω・`)

さてさて採集会のつづき。

今シーズン、みなさんのフィールドはいかがでした?
春は、サクラの開花が遅れるほどの、寒の「戻りすぎ」に翻弄され、初夏になったかと思えば雨続き。
梅雨があけたと思ったら、夏は関東は雨が降らずにカラカラであります。

オフ会があったのは、ちょうど雨続きで各地で水量が多かった5月。
案内いただいた場所も、ようやく増水が引いてきたさなかでありました。
オオルリハムシなども、通常ならふつうに観察できるのに、ポイントは増水の余波で水浸し。残念ながら会えませんでしたけど、生き物と水について、いろいろ考えさせられるよい機会でありました。

e0065734_385022.jpg


三々五々、わらわらと虫探ししていると、土手のうえでなにか作業がはじまりました。
???と思って行ってみると、シマヘビが網にからまり、みなでそれを救出していたのでありました。
yuさん、たけちゃん、mad_banbiさん、そして鶉さんが必死に網をはずしています。
ハサミがいくつも、すぐに出てくるところがすごいです。
無事、救出ヽ(´▽`)ノ

日暮れが近づき、解散になりました。

が。夜になったら蛾がはじまるチーカナはそのまま居残り。
りゅうひさんが、いったん他の方々を駅まで送ったあと戻ってきて、案内&おつき合いくださいました☆
(つづく)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-15 02:36 | そのほかの水系
2012年 06月 14日

Wake up♯421 Aqua festivities トダセスジゲンゴロウ 2012

e0065734_01935100.jpg

「トダセスジゲンゴロウ 2012 Early summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

この日、採集会するとのことで、私もついてゆきました。
バードウォッチングでも有名な場所で、以前から聞いてましたが行ったことがなかったのであります。オオヨシキリがシャウトしてました。
あー、ここが猛禽の飛翔写真で有名なあの場所なのねとか、ひとり虫を離れて悦に入るわたし(笑)

採集会に集まったメンバーは、りゅうひさん、鶉さん、たくじーこさん、mothprogさん、yuさん、たけちゃん、mad_banbiさん。チーカナからは蛾LOVEさん、一寸野虫さん、そして私であります。

e0065734_124292.jpg

「トダセスジゲンゴロウ 2012 Early summer」
Canon EOS20D/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/EF12II/EF25II/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

さてトダセスジゲンゴロウ。今回、撮影組も多いので、撮るために探してくださいました。
埼玉県絶滅危惧IB類、栃木県絶滅危惧II類、環境省準絶滅危惧だそうです。

第一印象。

ち、小せぇ!!

白ごまと混ぜて、ご飯にふりかけたら、きっともう判別できません(^▽^;)

名前の由来は、埼玉県戸田市で発見されたからのようです。
かなり局所的に棲息しているようですが、存在が知られぬままに生息地が開発で潰されたケースがたくさんありそうです。

今回、鶉さんとたくじーこさんが、すんごく小さい系の虫を重点的に調べてましたけど、いやこれは、きわめて重要な作業だなと思いました。(つづく)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-06-14 00:01 | そのほかの水系