Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

Test ♯279

e0065734_17555098.jpg

「ずずだまの小道尽きたり曼珠沙華」正岡子規
MINOLTA α SWEET2/α50mmF2.8MACRO/Fujicolor CD/Photoshop CS2
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-30 17:46 | 近所の河原
2006年 09月 29日

Test ♯278

e0065734_0103135.jpg

「しまった、やってしまった(涙)」
MINOLTA α SWEET2/α50mmF2.8MACRO/Fujicolor CD/Photoshop CS2

アオイトトンボです。撮影したのは 9/16 ですね。思いっきり日付入ってますね(涙)。

明日は運動会第2ラウンドです。
妻の卓球の試合と重なってしまったので、朝いちばんで子どもの弁当をつくらなあきまへん。
起きれるかなぁ ... ... ... (大汗)。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-29 23:59 | 近所の河原
2006年 09月 28日

Test ♯278

e0065734_23245326.jpg

「ミヤマアカネを襲うシオカラトンボ」
MINOLTA α SWEET2/α50mmF2.8MACRO/Fujicolor CD/Photoshop CS2

目前で、破砕音のような激しい音をともなってムギワラトンボが襲いかかったのは
さほど体長のかわらない大きさのミヤマアカネ。
トンボがトンボを襲うのは知っていましたが、
それは自分より体格のずっと小振りな種を狙うものだとばかり思い込んでいました。
ちょっと衝撃をうけて、しばし撮ることも忘れて呆然と見入ってしまいました。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-28 23:37 | 近所の河原
2006年 09月 27日

Test ♯277

e0065734_23145683.jpg

「ゴマダラカミキリ」MINOLTA α SWEET2/α50mmF2.8MACRO/Fujicolor CD/Photoshop CS2

身近な虫のなかで、ひときわ長く立派な触角をもつのがカミキリの仲間。
これはメスよりオスのほうが長いので、メスを効率よくさがすためと言われているようです。
でも、ホントにそれだけなのかな?
成虫は繁殖に特化した形態なので、触角になにかしら繁殖の意味合いがあるのは確かだろうと思います。でもメスを探すだけじゃ、ここまで立派なことの説明にならないと思うんだけどな。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-27 23:50 | 近所の河原
2006年 09月 25日

Test ♯276

e0065734_0404256.jpg

「おっかけ 」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

「いつ見ても素敵よねー♪」
「ねぇ、どっちが好み?」
「ワタシはだんぜん、微糖よ」
「そっちかい ... 」
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-25 23:59 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2006年 09月 24日

Test ♯275

e0065734_1503437.jpg

「宇宙人ジョーンズ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

この惑星の住人は、自動販売機が大好きだ。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-24 14:15 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2006年 09月 23日

aside ♯7

e0065734_0224523.jpg

「運動会 Sep.2006」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

今日は次男Mickeyの運動会でした。
台風の影響でしょうか、終日冷たい風が吹き、校庭の砂埃が舞い上がるなかで父兄による白熱の場所取り合戦が繰り広げられるのであります(^ ^;
というわけで、ひさびさに家族写真にニコンが登場。唸る秒間8コマ(笑)。
じつは運動会というのはかなり撮影難易度の高いジャンルで、よく広告にでてくるような写真を撮ろうと思ったら並大抵のことでは撮れません。
我が子が徒競走で笑顔の1位、ゴールのテープをきる瞬間! なんてお決まりのシーンだって、どんなに高価な機材をそろえても、まず我が子の足が速くないとね(笑)。
なんのために記録を残すのかを考えた場合、音という要素が記録されるビデオのほうが運動会には向いていると思っています。じゃぁなんで、おまえは写真なんだというと、中学に進学した長男のTAKUMIを今年からビデオ係に抜擢したのでありました。
... ちゃんと撮れてるのかな(^ ^;
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-23 23:59 | 撮影機材
2006年 09月 22日

Test ♯274

e0065734_16503461.jpg

「ハグロトンボ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

やっとハグロトンボの顔アップが撮れました。
こうして見ると、アオハダトンボとそっくりです。
けっこう口元が厳ついデザインなんですね(^ ^;

予告:24日分で、宇宙人の写真を掲載しまーす☆
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-22 23:59 | 近所の河原
2006年 09月 21日

Test ♯273

e0065734_340423.jpg

「ヒメヤママユ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

ヤママユより二回りほど小さいヒメヤママユです。
私は今年になって蛾を見はじめましたので季節感がまだわかっていないのですが、
同行した達人諸氏はそろって驚きの声をあげていました。
ヒメヤママユが出てくるのが、予想以上に早いというのです。

野生の蚕は、まず春一番でエゾヨツメが羽化します。
次いで若葉が目にまぶしい頃、オオミズアオの第1化が羽化してきます。
やがて梅雨になるとシンジュサンが、
そしてヤママユやオオミズアオ(第2化)、シンジュサン(暖かい地方のみ第2化)の季節になります。
このあとクスサンが続き、ヒメヤママユはそのあとになるらしいのです。
ところがまだまだヤママユが健在で、ようやくクスサンがではじめたかなというところで
なんとヒメヤママユがたくさん羽化してきてしまったようです。
山では、紅葉をはじめた木もあちこちで見られました。
生き物の世界では、今年は秋の深まりがかなり前倒しなのかもしれません。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-21 04:04 | 自動販売機/電話BOX/外灯
2006年 09月 20日

Test ♯272

e0065734_3521996.jpg

「ヤママユ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

日曜日から月曜日にかけて、総勢5名で蛾さがしの遠征に行ってきました。
今回のターゲットはムラサキシタバをはじめとしたシタバ類や、そろそろシーズンになる野蚕のクスサンです。
で、遠征といえば高速道路のトイレ(笑)。
帰りに寄ったトイレには、立派なヤママユのメスが2頭いました。(奥にもう1頭写っています。)
GX8はモニタが見づらいので、水平垂直をきちんと出すのがむずかしいっス。
ヤママユは色のバリエーションが多くて、これは褐色型になるのかな。
オオミズアオと色も翅の形状も異なりますが、顔はそっくりなので、やっぱり同じ仲間なんだなーと実感しました。

今回の遠征はそこそこ標高が高い峠をめぐりましたので、ノネズミやシカなど哺乳類もあちこちで観ることができました。さすがに撮影までは無理ですが、車中からその姿を見るだけでもおもしろいですね。
食肉目っぽいケモノを一度だけ目にしましたが、あれは何だったのかなー。冬毛のスステンによく似ているのですが、いまはまだ冬毛には早いし、消去法でゆくとイタチかなぁと思っています。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-20 03:53 | 自動販売機/電話BOX/外灯