2008年 06月 27日

Test ♯902 ニホンカナヘビ

e0065734_153445.jpg

「ニホンカナヘビ」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

フィールドを歩いているとよく目にするカナヘビ。
虫が多いところにはカナヘビも多いので、
さぞかしいろいろな虫を餌にしているのだろうと思いきや、
どうもそうではないようなのであります。

我が家では晩春くらいから、下の子 Mickey が同級生からカナヘビをもらったと飼い始めました。
「カナヘビってなに食べるの?」
「生きてる虫でしょ、きっと」
このいいかげんな父親の回答が大ハズレでございました。

まず捕獲しやすい蛾やカワゲラ、トビケラなどを与えてみました。
一向に感心を示さず。
あら、生きてりゃよいってものじゃないのね。
あらためてネットで調べてみたものの、
wiki でも「主として昆虫やクモ、ワラジムシなどの陸生の節足動物を食べている。」
とあるのみ。

e0065734_1162995.jpg

「くるりとニホンカナヘビが輪を描いた」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

チーム神奈川で遠征のときにその話をすると、
「そういえば、じこぼーさんも最近カナヘビを飼い始めて、バッタが食いつきがよいと言ってましたよ。ただ、ヒシバッタやオンブバッタは食べないみたい」
と有力情報が。

さっそく近所の河原でバッタさがしであります。
でも圧倒的に多いのはヒシバッタ。
なるほど、おまえらカナヘビに狙われないから数が多いのね。
ヒシバッタは指でつまんだだけでも他のバッタ類より外骨格が硬い感じが伝わってきますから、
この硬さが防具に大いに役立ってるんですね。
硬いうえにあちこち角張ってますから、伊達に「菱形」してないということのようです。

あれこれ試してみた結果、我が家のカナヘビがもっとも好んで食べるのが、
カマキリの幼虫とヤブキリと思われる幼虫。
カナヘビ愛好家の方は、餌用としてヨーロッパコオロギも飼育しているケースが多いようです。

うーん、自販機にたーっくさんくっついてる、カワトビケラとか食べてくれれば餌の確保がもっと楽になるのになぁ。

Test ♯575 ちいさな湿原の物語はこちら
Test ♯184「ニホンカナヘビ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2008-06-27 01:04 | そのほかの水系


<< Test ♯903 ナナフシモ...      Test ♯901 てふてふ捜... >>