Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 07日

Test ♯861 クマバチ

e0065734_1744524.jpg

「縄張りで静止飛行するクマバチのオス」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

鳴り響く重低音の翅音。メス待ちなのか、山のふもとの駐車場の横でクマバチがさかんにホバリングしていました。ときおり、ひゅんと矢のように飛んで行ったかと思うとすぐに戻ってきます。ベニシジミまで追いかけてました。
テリトリーを守るために気になる飛翔昆虫をかたっぱしから追撃しているんだと思っていたら、wiki では「飛翔中の他の昆虫や鳥類等、近づくもの全てを追跡し、メスであるか否かを確認する習性がある」と書いてありました。あら、追っ払ってるとは限らないんですね。
帰宅して画像をよく見てみると、複眼のあいだにオスの特徴である黄色い模様が見えます。シャッタースピードは1/640sec.ですが、翅の動きまでは停まりませーん。

T.Urabeさんの「近所の生き物」という親近感のわくタイトルのブログに、ガンをつけるクマバチという記事がありました。私が出会ったクマバチもガンとばしまくりで、テリトリーは見張らなくちゃいけないし、ヘンな筒もった人間が側から離れないしで、かなりイラっときてる感じでした。(▼O▼メ) ナンヤコラーー!!

はいはい、すぐ行きますよ。といいつつ十数枚撮影。
でもピントが合ったのは3カットだけでした(T_T

迴響的重低音的翅膀聲音。是靜止飛行,「Kuma-bachi(熊蜂)」的雄性。
有時,黄胸木蜂象箭一樣地飛去,馬上返回。
黄胸木蜂為了守護territory,依次追擊著飛翔昆蟲嗎?
據說黄胸木蜂的♂,除了飛翔中以外的昆蟲和鳥類等,接近的東西追蹤全部有、♀確認的習性。不僅僅轟走。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2008-05-07 21:46 | 近隣の水系


<< Test ♯862 てふてふ捜...      Test ♯860 Aqua ... >>