2008年 04月 26日

Test ♯850 Luna Moth Maniax オオミズアオ 2008

e0065734_03339.jpg

「オオミズアオ 2008 Early summer」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

下の子Mickeyと夜の外灯巡りしていたら、今年初のオオミズアオと出会いました。
あいや、第1化目の早めの個体だし、まだ4月だよといっても、
さすがにオオミズアオを春の蛾と呼ぶのはちょっと、ちょっとちょっとですねー。
目に「青翅」、山ホトトギス初がつを(笑)。
ところでおまえ、左前翅の先端がすっぱり切れて失われちゃってるね。なにがあったの?

「でけ!」
あれ、Mickeyってオオミズアオは初めてだっけかな。
「これってチョウじゃないの?」
「去年見たシンジュサンやヤママユと同じ、野生の蚕だよ」
その名の通り、オオミズアオは月光が透け見えているかのような水緑とも言える幻想的な色彩に身を包んでいます。昨年、シンジュサンやヤママユを手のせしたMickeyですが、さすがに同じ仲間の蛾とは思いもよらなかったようです。

ギフチョウなどスプリング・エフェメラルが早春の女神とするならば、
このオオミズアオは夏の女神、いえ「月の女神」だったのですが、
今年の春の蛾類学会総会で衝撃的な事実が発表されました。
私はカゼひいて見学に行けなかったのですが、出席していた蛾LOVEさんが総会が終わったあとすぐに電話をくれました。

「もう、アリエナいっスよー!!」オゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!!

月の女神になにが起きたのか。
オオミズアオはまた掲載する機会があると思いますので、いずれそのときに(^_^)

與次子一起,如果做著夜晚的屋外的電燈巡遊,今年與第一次的「Oh-mizu-ao(大水青蛾、大水青野蚕蛾)」遇見了。
左前翅尖端斷被丟失了。是有什麼偶發事件的?
「大!不是蝴蝶嗎?」
「是野生的蠶」
這個蛾子,好像在月光透明能看見,幻想性的色彩裡蛾包著身體。
今年的春天,日本蛾子類學會大會,大水青蛾的衝擊性的事實被發表了。
是月的女神,有怎樣的事件的?
又日後。

Test ♯163「アルテミスという名の蛾」はこちら
Test ♯189「オオミズアオ」はこちら
Test ♯194「生きるということ」はこちら
Test ♯199「保護色 ?」はこちら
Test ♯569 Luna Moth Maniaxはこちら
Test ♯593 Luna Moth Maniaxはこちら
Test ♯631 Luna Moth Maniax オオミズアオはこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2008-04-26 00:02 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯851 メスアカケ...      Test ♯849 マエアカス... >>