「ほっ」と。キャンペーン
2008年 02月 10日

Test ♯782 フユシャクのメス捜索隊

e0065734_224511.jpg

「フユシャクのメス 2007-2008 Winter」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

成虫なのに翅がない、その独特の姿が人気のフユシャクのメス。
そんなに蛾に興味がなくても、フユシャクのメスは見てみたいなぁという方は多いのではないでしょうか。かくいう私も蛾を始めた当初はフユシャクのメスを見てみたくて、どうすれば出会えるのか聞きまくりました。

メスには翅がありませんから、自分が育った食草からそんなに遠くに離れることができません。だからなにより食草の近辺をさがすのが手っ取り早いということになります。
フユシャクも種類が多いですから、なかには草喰いのフチグロトゲやイヌブナ喰いのヒメクロオビなどもいますが、人気が高いのがサクラです。「サクラを」もしくは「サクラも」食草とするフユシャクはとても多いです。ですからまず第一歩としてサクラの樹を丁寧にさがしてゆけばきっとみつかりますよ、とアドバイスをもらいました。

e0065734_2501975.jpg

「夕焼けに染まるフユシャクのメス」
Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

で、さっそく近所のサクラ並木がある公園に行って、さがしまくりであります。
端から端までサクラの幹を目を皿のようにして見ること、50本。

いない。・゚・(ノД`;)・゚・

目につくのはヨコヅナサシガメ幼虫の集団越冬ばかり。最初は喜んで撮ってましたが、サクラの樹3本目くらいで飽きました。
インターネットではあんなにフユシャクのメスの写真があちこち載っているのだから、
もっと容易に出会えるだろうと思っていた私が甘かった。(-ω-;)ウーン

e0065734_30276.jpg

「フユシャクのメス 2007-2008 Winter」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

けっきょく、サクラの樹がある場所が発見しやすいのは確かです。
ただ、羽化してきたメスがそのままサクラの幹でオスと交尾するかというと、そうではないケースがかなり多いです。今日の写真はすべて同じポイントで別々の日に撮影したものですが、このようにメスが歩いて食草からどんどこ離れてしまうケースが非常に多いような気がします。
メスは羽化すると、コーリングしてオスに飛来してもらうためにより高い場所を求めて徘徊するようです。それがたまたまサクラの幹の場合もありますが、周囲の低灌木や公園の柵の支柱である確立のほうが高いようです。食草で交尾してそのまま産卵するほうが効率がよい気がしますが、ヒメクロオビのようにあえて食草ではない場所を選んで交尾する種もあるようですので、ほかのフユシャクたちもなにかしら理由があって食草の周囲に散ってゆくのかもしれません。

e0065734_3163738.jpg

「手のりフユシャクのメス」
Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

今日のフユシャクのメスは、正確には種類がわかりません。オスは翅の模様などで判別できるのですが、今日のタイプのメスは交尾した相手のオスがどの種かを見ないと判断できないんであります。(あとは顕微鏡で交尾器を調べるといったレベルになります。)
撮影時に圧倒的に周囲に多かったのはウスバフユシャク。でもクロテンフユシャクもウスモンフユシャクも数頭づついましたから、「たぶんウスバフユシャクのメスだろうとは思うけど、推測の域はでませーん」なのであります。

フユシャクは奥が深いであります。

過去に掲載したフユシャクのメス、もしくは交尾は下記でご覧いただけますです☆
Test ♯780「ウスバフユシャクの交尾 2007-2008 Winter」はこちら
Test ♯763「コナミフユナミシャクの交尾」はこちら
Test ♯740「ヒメクロオビフユナミシャクのメス」はこちら
Test ♯729「オオチャバネフユエダシャクのメス 2007-2008 Winter」はこちら
Test ♯423「トギレエダシャク」はこちら
Test ♯411「シロトゲエダシャクのメス」はこちら
Test ♯368「シロフフユエダシャク」はこちら
Test ♯342「クロスジフユエダシャク」はこちら
A Happy New Year☆「チャバネフユエダシャクのメス」はこちら
フチグロトゲエダシャク捜索隊はこちら
Test ♯125「フチグロトゲエダシャクの交尾」はこちら
Test ♯106「クリオネ ... 」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2008-02-10 23:59 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯783 雪の日のメジロ      Test ♯781 ヤマセミ >>