Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 14日

Test ♯711 ヒメツチハンミョウ

e0065734_20585698.jpg

「コケの胞子体を食べるヒメツチハンミョウ」
Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

今回は11/3に見つけたヒメツチハンミョウの話です。
紅葉が進んだ高原で、一寸野虫さんたちが
土中の越冬昆虫をさがしているあいだに付近をうろうろしていたら、
ヒメツチハンミョウを発見。
よく見ると、いっしょうけんめい何かを食べています。
どうやら苔の胞子体のようです。

ツチハンミョウという種類がいるのは昨年はじめて知りました。
なんとも独特な色彩と質感で、まるで地球外生命体のようなイメージです。
ものすごく硬い鎧のようですが、甲虫としてはじつはすこし柔らかいのだそうです。
といっても危険を感じるとカンタリジンという毒を吹き飛ばすので
じっさいに触って確かめる機会はなかなかなさそうです。

e0065734_2135323.jpg

「コケの胞子体を食べるヒメツチハンミョウ」
Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

ネットで調べてみたら、ヒメツチハンミョウの成虫は葉を食べるとありました。
おどろおどろしい容姿ですけど、成虫は植物食なんですね。
yyzz2さんのブログ『yyzz2;虫撮記』にメノコツチハンミョウが掲載されていました。苔の上で息絶えてしまったようです。もしかしたらこの個体も、苔の胞子体を食べていたのかもしれませんねー。

メノコツチハンミョウは卵で越冬するそうですが、
ヒメツチハンミョウは10月頃に成虫になって土の中で成虫越冬するようです。
コケの胞子体を食べるこのヒメツチハンミョウもまもなく土に潜って
春までの眠りにつくのでしょう (∪。∪)。。。zzzZZ

yyzz2さんの記事にトラックバックさせていただきました☆

Test ♯524 「ヒメツチハンミョウ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-11-14 22:06 | そのほかの水系


<< Test ♯712 ニシキギ      Test ♯710 エゾミツボ... >>