「ほっ」と。キャンペーン
2007年 11月 13日

Test ♯708 フユシャク捜索隊 2007-2008

e0065734_0343397.jpg

「チャバネフユエダシャク 2007-2008 Winter」 RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

天気予報をじっと見る。
なんべん見ても、週末の土日は雨。もののみごとに、傘マーク。

チクショー(ノ`^´)ノ ~┻━┻ ⊂…逆ギレちゃぶ台返し、ふたたび

でも予報では金曜日から土曜日朝までなら雨に祟られることはなさそう。
目的のヤマウスバフユシャクは期間限定、
おおよそ2週間のプレミアム商品(?)ですから、現地の様子を1週でも見逃すと
「宿題しろよ、歯みがけよ、また来年!」のリスクがめちゃ高くなります。
というワケで、
「ひさびさに強行しますか。金曜深夜のフユシャク探索、朝帰り。」

e0065734_0535559.jpg

「クロオビフユナミシャク 2007-2008 Winter」 RICOH Caplio GX8/白色LEDライト/Photoshop CS2

ところがであります。
21時集合の時点で神奈川はすでに雨。
目的地の長野県は、きっと大丈夫だよねと思っていた我々が甘かった。
高速道路をひた走り、目的地に近づけど雨の勢いは衰えをしらず。
加えて濃い霧が視界をさえぎり、これで蛾を探せるのだろうかという
シチュエーションに。( ̄ω ̄;)ムムムムム...

それでもなんとか目的地に到着、小雨降るなか、いざフユシャクを探します。
チャバネフユエダシャクは、フユシャクとしてはメスのサイズが大きくて、
白黒の「ホルスタイン模様」なのが特徴的なフユシャクです。
でもさすがに雨のなかではメスを見つけるのは無理。オスだけ撮影。

クロオビフユナミシャクは1頭だけ、自販機の取り出し口にいました。
もっと明るいところにとまって欲しいのだけど、この日はどのフユシャクも
ライトなどの灯りに敏感で、照らしただけで飛び去ってしまう個体までいました。
雨はいっこうにやむ気配なし。、ヽ`、ヽ`个o(・_・。)`ヽ、`ヽ、アメダ
デジカメもずぶ濡れ状態です。

e0065734_1141058.jpg

「オオチャバネフユエダシャク 2007-2008 Winter」 RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

この日、いちばん個体数が多かったのが
このオオチャバネフユエダシャクだったように思います。
でもいちばんの目的であるヤマウスバフユシャクは発見できず。
うーん、まだすこし時期が早かったのかなぁ。

e0065734_1185221.jpg

「ミヤマフユナミシャク 2007-2008 Winter」 RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

峠の気温は 4.8℃。
うーん、昨年のユキムカエフユシャク捜索を
思い出します (-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ〜〜!』
ユキムカエの時期も、もう目前、あとひと月ないんですよね。
奴も期間限定のプレミアム商品(笑)ですから、
なんだかスケジュール目白押しですねぇ。

e0065734_1315637.jpg

「イチモジフユナミシャク 2007-2008 Winter」 RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

けっきょく、この日出会ったフユシャクは6種類。
一寸野虫さんがウスオビフユエダシャクも確認されているのですが、
とにかく雨で集中力がもたなくて、私は見落として撮影していませんでした。

ヤマウスバフユシャクも発見できませんでしたので、
今度の週末にリベンジであります! (`・ω・´)

Test ♯386 「チャバネフユエダシャク」はこちら
A Happy New Year☆ 「チャバネフユエダシャクのメス」はこちら
Test ♯339 「クロオビフユナミシャク」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-11-13 02:39 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯709 エナガ      Test ♯707 てふてふ捜... >>