Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 25日

Test ♯682 オオセイボウ

e0065734_19302141.jpg

「オオセイボウ」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EF12 II/Photoshop CS2

ひさびさに蜂の仲間の登場です。
陽の光を浴びて、紺碧や青緑色に複雑に輝く蜂。セイボウであります。
独特の響きがある名前ですが、セイボウとは「青蜂」だったんですね。
日本には数多くのセイボウがいるようですが、
このオオセイボウがずば抜けて体格が大きいようです。(それでも最大2cm程度。)

光沢があってきれいな蜂ですけど、セイボウはみな「寄生バチ」なのですね。
このオオセイボウはドロバチ系のスズバチ(鈴蜂)に寄生するそうです。
つまり蜂が蜂に寄生するわけですね。複雑。

もっと近くで大きく撮りたかったのですが、このあとすぐに薮の奥へと
すぃーと飛んでいってしまいました。
残念 ... (´・ω・`)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-10-25 19:49 | そのほかの水系


<< Test ♯683 Daddy...      Test ♯681 オオエグリバ >>