「ほっ」と。キャンペーン
2007年 09月 19日

Test ♯640 キンモンガ

e0065734_23284564.jpg

「キンモンガ 2007」
Nikon F100/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Fujifilm SP400/FUJICOLOR CD/Photoshop CS2

アゲハモドキ科の一種、キンモンガです。森のなかで昼間、ひらひら、ひゅーと飛ぶ姿をよく目にします。花の蜜が好きで、体の模様のうち黄色い部分が濃いタイプ、淡い黄色タイプ、白いタイプがあるようです。

e0065734_23364169.jpg

Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

アゲハモドキの仲間は、ぱっと見で「あれ?チョウかな??」という種ばかりです。
アゲハモドキはそのものずばり、黒いアゲハチョウにそっくりですし、このキンモンガも吸蜜する姿はチョウのようです。もう一種、フジキオビという仲間がいるのですが、私はまだであったことがありませんです。

e0065734_23432498.jpg

「キンモンガ羽化不全個体」Nikon D70/SIGMA MACRO 50mm EXDG/Photoshop CS2

DX-9さんのカミキリさがしにつきあって林道を歩いていたら、キンモンガを発見。
でもちょっと容姿がいびつな気が。
「羽化不全ですね。蛹から羽化するときに、うまく翅がぬけなかったかなにか事故があったんだと思います」
うーん、蛹という段階を経る完全変態の昆虫は、最後成虫になるまで気が抜けないのですね。
そういえばノコギリクワガタなどは、羽化したあと身体が完全に固まるまで土のなかの蛹室で1年待って(翌年の夏になって)から地上に出てくるケースが多いのだそうです。
うーん、この夏に出会ったノコギリクワガタも、じつは2006年羽化モノだったりするかもしれないワケですね。ワインみたいだな(^ ^;

昨年のキンモンガはこちら☆→Test ♯257「キンモンガ」
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-09-19 23:53 | そのほかの水系


<< モバイル Faunas & ...      Test ♯639 てふてふ捜... >>