2007年 09月 11日

Test ♯633 てふてふ捜索隊 ホソオチョウ

e0065734_21302869.jpg

「ホソオチョウのメス(夏型)」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EF12 II/Photoshop

今年の5月にホソオチョウを撮影したポイントを再度訪れてみました。5月のときは春型でしたが、今度は夏型を見ておきたいと思ったからです。
当日は暑さ全開、木陰のない河原の堤防を歩きつつ、あっという間に500mlのペットボトルを飲み干してしまひました。ホソオチョウもさすがに暑すぎるらしく、ひらひらと飛ぶ姿はまばらです。
一寸野虫さんが堤防の草むらをがさがさ歩くと、たくさんのバッタたちとともにホソオチョウがひらっと舞い上がります。でもすぐに近くの草へ。人間も蝶もバテてます(^ ^;

e0065734_21374164.jpg

「ホソオチョウのメス(夏型)」KONICAMINOLTA DiMAGE X1/Photoshop CS2

でも撮影する分には、蝶たちが活発じゃないほうが助かります。いちど見つけてしまえば、そんなに遠くへ飛んでいかないので、あれこれアングルをかえたりしながら撮影することができます。
あまりマクロ撮影を得意としない DiMAGE X1 ですが、それでもこの程度の写真をとることができました。んー、GX8などとちがい絞りのコントロールができないので、背景のボケはイマイチですねぇ(^ ^;

e0065734_2142714.jpg

「ホソオチョウのオス(夏型)」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EF12 II/Photoshop

こちらは白が涼しげなオスの夏型です。緑に覆われた堤防でかなり目立ちますが、彼らは毒蝶なのであいかわらず、ゆらーゆらーと悠然と飛んでいます。たまには鳥などに襲われることもあるのでしょうけど、でも人影にすぐに反応して逃げてゆくバッタや蛾のような神経質さはまったくありません。
人為的に放たれた種ですが、けして増えすぎるわけでもなく、ごく狭いエリアのなかで自然の一員としてうまく世代を繋いでいるようです。

Test ♯477 てふてふ捜索隊「ホソオチョウ 2007」はこちら☆
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-09-11 21:55 | そのほかの水系


<< aside ♯18 甲虫ジオラマ      Test ♯632 野蚕、第7使途 >>