2007年 08月 29日

aside ♯17

e0065734_6204558.jpg

「フィールドの不思議物体」KONICAMINOLTA DiMAGE X1/Photoshop CS2

ここ数日、ひさしぶりに夜の蛾をさがし回っていてブログの更新がすこし滞ってしまいました m( _ _ )m
もうすっかりあちこちでヤママユを見かけることが多くなりました。ヤママユが出てくると、あぁもう秋なんだなぁ、という感じがします。
ところで先日、コンパクトデジカメを中古で買ってきました。コニカミノルタのディマージュ X1です。夜蛾さがしのついでに、操作方法を練習中です。手ぶれ補正のアンチシェイクが、なんともビミョ〜な音と振動を発します(笑)。
けしてマクロに強い機種ではないのですが、さすがにヤママユくらい大きければ記録写真程度には撮影できるみたいですね(笑)

e0065734_6263854.jpg

「ヤママユ」KONICAMINOLTA DiMAGE X1/Photoshop CS2

コンパクトデジタルカメラには、屈曲光学系と呼ばれるレンズシステムを採用した機種があります。よく、電源をオンにするとジーとレンズがせり出してきて、さらにズームを望遠にするとジジジーとピノキオの鼻のようにレンズの長さが伸びてゆきますが、基本的に屈曲光学系ではそれがありません。(なかには、Panasonic のキミマロズームのように屈曲光学系ですがレンズが伸び縮みする機種もあります。)
街歩きでちょっと気になるものを撮影するとき、かさ張らなくてポケットにすんなり入るので、いずれ一台は欲しいなぁと思っていました。

すでにカメラ事業を撤退したメーカーの、しかも世代的には800万画素で2世代ほど古い機種ということになりますが、思い入れのあるコニカとミノルタの最後期の合作ですので、スペックより愛情重視で買ってしまひました。
個人的に、コニカのカメラ、ミノルタのカメラは持っているのですが、合併後、コニカミノルタになってからのカメラは持っていなかったというのもあります。
昔の職場の道向かいにコニカのアンテナショップがあって、しょっちゅう入り浸って、親切だったコニカの社員さんから写真やフィルムについていろいろなことを学ばせてもらった思い出を胸に、たくさん写真を撮ろうと改めて思うこの頃です。
e0065734_6334384.jpg

[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-08-29 06:33 | 撮影機材


<< Test ♯622 てふてふ捜索隊      Test ♯621 >>