Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 09日

Test ♯605 Spiders Maniax

e0065734_15335369.jpg

「オナガグモ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

住宅街に囲まれた小さな湿原で、まるで忍者のように水面の上を空中浮遊して移動してゆく黒い影。「蜘蛛喰いのクモ」として知られるオナガグモであります。
しかしこうして逆光で見ると、まったく糸が見えませんね。
蜘蛛の糸といえば芥川龍之介の作品で、お釈迦さまが蓮の葉の上の極楽の蜘蛛がはっていた銀色の糸を地獄へと降ろしてゆきましたが、
それってやっぱり縦糸だったんですか!?
... などという疑問はどうでもよくて(爆)。

Test ♯356 「オナガグモ(褐色型)」はこちら

e0065734_15441268.jpg

「シロオビトリノフンダマシ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

近くの笹の葉の裏には、趣味がヘビメタな蜘蛛が寝ていました(笑)。
ヘビメタというか、風の谷のナウシカに出てくる巨身兵の顔のようにも見えますね。
ワクドツキジグモはたしかに鳥の糞っぽいなぁと思いましたが、こんな巨身兵の顔した鳥の糞ってあるのかな。もうここまでくると、擬態ぢゃないでしょ。
ぜったい、趣味の世界だと思う。

e0065734_15503619.jpg

「シロオビトリノフンダマシ」
Canon EOS Kiss Digital X/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/EF12 II/EF25 II/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

ワクドツキジグモのときは気がつかなかったのですが、トリノフンダマシの仲間って肢をこのように格納してるんですね。
横から見ると、腹部が大きく進化したんだなぁとよくわかります。
このデザインはハリウッドのSFXが注目してもよさそうな
素晴らしい自然の作品ですよね(^ ^

同じナゲナワグモ科のワクドツキジグモはこちら
Test ♯525 ワクドツキジグモ「ワクドツキジグモのメス」
同じくヘビメタなトゲグモはこちら
Test ♯251 「笑うブタ」
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-08-09 16:01 | そのほかの水系


<< Test ♯606      Test ♯604 >>