2007年 08月 09日

Test ♯603 てふてふ捜索隊

e0065734_23522686.jpg

「オオムラサキ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

国蝶、オオムラサキであります。
ここしばらく蝶ばかりが続いていますが、7月に怒濤のように蝶を撮りまくったので、
ネタが蝶しかないのであります(^ ^;
コムラサキとよく似ていますが、コムラサキの翅に輝くブルーは構造色によるものなので、
真正面や真後ろ以外の角度で撮影すると片側の翅にしかブルーの輝きが顕われません。
でもオオムラサキの場合は鱗粉自体に色があるらしく、どの角度から見ても両翅にブルーがみられます。

e0065734_23585063.jpg

「オオムラサキ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

オオムラサキと出会う場所は、クヌギなど樹液の出る林の暗い中が多いので、ストロボを使わないアベイラブルでの撮影はかなーり難しいです。
いずれ陽のあたる葉の上などにぺたっと翅をひろげてたたずむ場面に遭遇するのを根気よく待つしかないですね。

e0065734_023347.jpg

「樹液レストラン」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

クヌギの樹液というのはすごい濃厚な香りがします。
樹液がたくさん出ているクヌギ林だと、歩いているだけで濃密な香りに全身包まれたような感じがします。
二十歳まで東京区内で育ち、鳥ばっかり追いかけて虫にあまり興味がなかった私にとって、齢40目前にして、はじめて「カブトムシやクワガタの森」というのを体感した気がしました。
いまウチの子が二人とも似たような状態なので、この夏休み中に経験させてやりたいなぁと思っています。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-08-09 00:10 | そのほかの水系


<< Test ♯604      Test ♯602 てふてふ捜索隊 >>