Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 05日

暑中お見舞い申しあげます♪

e0065734_14401399.jpg

「ライチョウ」1990.6.14 立山
Nikon F3 /Ai50mmF1.4s/TURA CR100S/DiMAGE Scan Elite II/Photoshop CS2

今日も神奈川は暑いです。
セミの声もニイニイゼミよりアブラゼミのほうが多くなってきて、
いよいよ「真夏」本番と言う感じですねー。
人間も暑さにバテてますが、
iBook も本体のHDDを高回転型に載せ変えてあるので熱でダレ気味であります。
冷却ファンが2個ついた冷却台に加え、
単3電池で動く卓上扇風機で iBook を必死に冷やしているであります。

e0065734_14473437.jpg

「ライチョウ」1990.6.14 立山
Nikon F3 /AiAF300mmF2.8sN/TURA CR100S/DiMAGE Scan Elite II/Photoshop CS2

昨日はお祭りで花火大会だったので、子どもたち連れて見に行ってきました。
でも子どもたちは花火より屋台! ... で、あっというまに六千円が吹き飛びました(T_T)
あぅ。
帰り道に、いつもの橋に寄ってカブトムシやクワガタを数匹ゲット。
下の子はえらく満足した様子。でも上の子は虫に興味がないので、虫探しのあいだずっとケータイでメールかなにかをてけてけやってました。
すごいよなぁ、私が中2の頃はそんなものなかったものなぁ。

e0065734_14533721.jpg

「風見雷鳥??」1990.6.9 黒部
Nikon F3 /AiAF300mmF2.8sN/TURA CR100S/DiMAGE Scan Elite II/Photoshop CS2

立山にライチョウを見にいってから17年、その後ライチョウをとりまく環境はどうなっているでしょうね。17年前でさえ、観光客が増えたことにより、本来高い標高まで上がって来ないキツネやドブネズミがライチョウ生息域にまで侵出してきていると問題になっていました。
あの頃は「地球温暖化」はまだ騒がれてませんでしたから、17年たった今はさらにライチョウをとりまく環境は悪化してそうですね。
その点をこの目で確認する意味でも、もういちどライチョウに会いにいってみようかな。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-08-05 15:00 | Season event


<< Test ♯600 てふてふ捜...      暑中お見舞い申しあげます♪ >>