Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 24日

Test ♯589

e0065734_22304355.jpg

「カイツブリ」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EXTENDER EF1.4 II/Photoshop CS2

チョウトンボがいた池にいたカイツブリ。よく見ると巣で抱卵しているようです。
公園の管理者なのか研究で通っているのか、フィールドスコープを抱えた女性が池の周囲をまわりながら観察しています。池の縁では、誰かが遠方から三脚を据えて巣の様子をビデオカメラで収録していました。付近に誰もいなかったので、観察していた女性が設置したのかもしれません。
近くにはもう数羽、カイツブリが泳ぐ姿がありました。こちらはまだ巣立ったばかりの若鳥のようです。模様はカイツブリのヒナのときのものによく似ていますが、身体の大きさは親鳥にも負けない大きさ。まるでヒナがそのまま大きくなった感じで笑ってしまいました。
e0065734_22375543.jpg

カイツブリは近所の河原にも多数いますが、警戒心が強いうえに水鳥としてはかなり小さく、加えて必殺の「潜水逃亡」があるのでなかなかアップで撮ることができません(笑)。
ところが都区内の公園では餌付けでもされているのか、目の前2mくらいのところまで平気で近づいてきてびっくりした覚えがあります。
水辺の野鳥というとカワセミやサギ、セキレイ、カモ、アジサシなどが人気ですが、いちばん見ていて飽きないのはカイツブリのような気がします。テリトリー争いで水面を駆け巡ったり(ホントに水面を走ります ... 笑)、潜水したあと次はどこから姿を現すか推理してみたり(宝くじ並にハズレます)。
でも、顔はちょっぴり強面系なんですよね(^ ^;

Test ♯346 「カイツブリ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-07-24 22:51 | そのほかの水系


<< Test ♯590      Test ♯588 てふてふ捜... >>