2007年 06月 28日

Test ♯558 てふてふ捜索隊

タロさんのブログ「風の色、雨の匂い」を拝見していたら、おや、ついこないだの土曜日の遠征で見かけた虫が。
e0065734_10910.jpg

「シロヒゲナガゾウムシ」
(上下とも)Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

カミキリにそっくりだけど、じつはゾウムシの仲間です。これは2次元の写真だとうまく雰囲気が伝わりにくいと思いますが、現場で3次元で見てると、いまみなさまが想像している以上に似てます(笑)。
e0065734_161052.jpg

アップにしてよーく見ると、たしかにカミキリの顔ではなくゾウムシですね。
カミキリの仲間には容姿をハチに似せたトラカミキリたちがいます。さらに多くのカミキリたちは危険を感じるとポトリと落ちる「落下政策」を採用しています。ということは、生態系のなかでカミキリは敵に狙われやすい地位にいるということですね。
で。シロヒゲナガゾウムシがそのカミキリに擬態するということに果たして意味があるんでしょか。もしかして擬態ではなく、「たまたま似てしまった」のかな。うーん、不思議だ。
聞き耳頭巾が欲しい ... ... ... (^ ^;

e0065734_112544.jpg

「ミドリカミキリ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

いっぽうこちらはスレンダーでダンディなポーズをしているミドリカミキリです。
こちらは正真正銘、カミキリムシの仲間です。でも、よく似たのがジョウカイボンの仲間にいるような気がする ... 。
「確かに最初はまぎらわしいですけど、慣れてくると雰囲気でカミキリとジョウカイの区別がつくようになりますよ。」
と、先輩方は言うのですが、蝶と蛾の区別よりはるかにムズカシい気がする ... 。

e0065734_1193177.jpg

「クジャクチョウ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

この日はコムラサキ、アサマシジミに加えて、クジャクチョウもはじめて撮影できました。
図鑑やら書籍やらでさんざん見ていて、このド派手な模様を間近でみたい!!
と、ずっと思っていただけに感激はひとしお。でも背景はしょんぼり。
この排水パイプからしたたる、なんだか怪しげな化学物質の結晶かなにかを舐めてたのかしら。現場ではそこまで確認するまえに飛ばれてしまったのですが、あらためて写真を拡大して見てみると、どうもそんな感じがしますね。
「チョウって不思議ですよね。このあいだは車のタイヤを必死に舐めてましたよ。」
... ... ... あああああぁぁぁぁぁ、聞き耳頭巾が欲しいー!!! おいしいんですかぁぁ!!??
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-06-28 01:28 | そのほかの水系


<< Test ♯559 つばめちゃん日記      Test ♯557 てふてふ捜... >>