Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 02日

Test ♯513 てふてふ捜索隊 ツバメシジミ

e0065734_23351582.jpg

「ツバメシジミ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

ヤマトシジミやベニシジミと同じく、身近で容易に観察できるシジミチョウの代表格、ツバメシジミです。この個体はちょうどその日に羽化したばかりだったようで、鱗粉がとてもきれいです。
ちなみにこのブログで、モバイルFandF以外でツバメシジミを掲載するのは
今回が初らしいです Σ(・ω・ノ)ノ! 我ながらびっくりっ!
昨年まで私がいかに蝶にアンテナが向いていなかったかを如実に表してますね(大汗)。

きれいといえば、いよいよゼフィルスの季節が到来したようです。
... ようです、というのは、前述したように昨年まで私は蝶に関心がまったく向いてなくて、ゼフィルスについてまったくもって知識がなく、よくわからないのであります。しかも和名がいくつかの単語をとっかえひっかえ組み合わせた感じで、どうもあたまの中にインプットがされてくれません。ただ単に脳が老化してるだけかしら(T_T)。

近所の河原にも何種類かのゼフィルスが棲息していることは、昨年、DX-9さんや一寸野虫さんに教わって知りました。今年は気合いいれて観察しながら河原を歩かねばと思ってます(^ ^

ケータイで撮ったツバメシジミはこちら→モバイルFandF てふてふ捜索隊
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-06-02 00:23 | そのほかの水系


<< aside ♯14      Test ♯512 >>