「ほっ」と。キャンペーン
2007年 05月 14日

Test ♯478 てふてふ捜索隊

e0065734_21433981.jpg

「ジャコウアゲハ 2007」
(上中下ともに)Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

父の命日にあわせ、毎年GWの日柄のよい日に墓参に行きます。今年は5/5に行ってきました。広い敷地の霊園内には昔ながらの雑木林もあり、2年前にはオオホシオナガバチを撮影しました。
でも昨年は姿が見られず、今年こそはと思っていたのですが、残念ながら今回もオオホシオナガバチは見つかりませんでした。
かわりに優雅に舞う姿を披露してくれたのがジャコウアゲハです。いつもは飛び回ってなかなか降りてきてくれないのですが、今回は運がよいことに2度も降りてきてくれました。
e0065734_2151175.jpg

どうやら春型のオスのようですねー。
アゲハの仲間はなかなか接近して観察できないので、ちょっと興奮してしまいました(^ ^

アルカロイド系の毒をもつウマノスズクサを食べ、その毒を体内にためて自分自身も毒蝶となって天敵から身を守ったり、蛹の形が番長皿屋敷のお菊の姿に見えることから「お菊虫」と呼ばれたりと、とにかく話題に事欠かない蝶であります。
カラスアゲハなど黒系のアゲハや、さらには蛾のアゲハモドキまでもが、毒蝶であるこのジャコウアゲハに擬態しているのではないかといわれてます。
ちなみにギフチョウが食草にしているカンアオイも、ヒメギフチョウの食草であるウスバサイシンもじつはウマノスズクサ目ウマノスズクサ科の植物だと一寸野虫さんから教わりました。うーん、彼らが進化してきたうえでの戦略が、なんとなく見えるようで興味深いであります (`・ω・´)

さて、雑木林のツツジの前で何度も同じコースを行ったり来たりしているので、内蔵ストロボをオンにして飛翔写真にチャレンジ! であります。
e0065734_22225776.jpg

あああああぁぁぁぁぁ〜
ぜんぜんダメじゃん(T_T)

はたして擬態が似てるかどうかはこちら(^ ^
→Test ♯239「アゲハモドキ」
→Test ♯266「アゲハモドキ」
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-05-14 22:23 | そのほかの水系


<< Test ♯479      Test ♯477 てふてふ捜索隊 >>