2007年 05月 10日

Test ♯470

e0065734_1305121.jpg

「ヤマトカギバ」FUJIFILM FinePix F401/Photoshop CS2

UFO、着陸失敗(笑)という感じで葉にぺたりとしているのはヤマトカギバ。成虫は年に2回見られて、いまの時期によく見かけるのが1化、8月から9月にかけて2化目が観察できます。
ごくごく普通の蛾ですが、不思議なのは翅の2本のライン。こともなげに右から左へラインがつながっていますけど、とくに上のラインは
右の上の翅→右の下の翅→腹部→左の下の翅→左の上の翅
と身体の異なる部分を走っているのに、ほとんどズレることなく線が繋がっているのであります。
自分の背中なんて見えないだろうに、よくまぁ見事に、しかも2本のラインを平行に連続させて描いているものです。なによりいちばんすごいのは、葉の上面など、保護色になってない場所でよく見かけるのであります(^ ^;
自然って、けっこうそんなでもなんとかなっちゃうものなのね(笑)。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-05-10 01:52 | 近隣の水系


<< Test ♯471      Test ♯469 >>