Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 28日

Test ♯455

e0065734_17562714.jpg

「マドガ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

今日は朝から天気がよくて、午後に雷雨だなんてホントかなと思っていたら、ちゃんと天気予報通りになりましたですね。
雷鳴を聞いた瞬間、スクーターでダッシュで帰ってきました。近所なので、雨もぱらぱら程度でほとんど濡れずに帰れる点が近場のよいところであります(^ ^

今日のいちばんのターゲットはムカシトンボ。羽化したヤゴの抜け殻は2つ発見しているので、もうムカシトンボが清流の上を飛んでいるのは間違いないのですが、なかなか見つかりません。飛翔する姿をちらと見ただけに終わってしまいました。
でもかわりにたくさんシャッターチャンスをくれたのがウスバシロチョウでした。
e0065734_17594275.jpg

手のりウスバシロヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆

コルリが梢の上で高らかにさえずり、センダイムシクイやヤブサメなどの声も聞こえます。みんな夏鳥です。野鳥の世界は完全に初夏モードなのですが、一方で虫はここしばらく続いている落差の激しい気温差に翻弄されているらしく、いまひとつ元気がない感じがします。
昨夜も夜の山中を蛾の姿をもとめて6時間も徘徊していたのですが、もう5月が目の前だというのに気温は10度前後。野生の蚕のオオミズアオが出てきてもよい時期なのに、翅ひとつ落ちていません。

明日は長野の高地にヒメギフチョウをさがしに行きます。
でも先週でしたっけ、雪が降ったんですよね。。。
大丈夫かなぁ。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-04-28 18:02 | 近隣の水系


<< モバイルFandF てふてふ捜索隊      モバイルFandF てふてふ捜索隊 >>