Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 18日

Test ♯445 大霜降天蛾捜索隊

e0065734_2253234.jpg

「オオシモフリスズメ」
(上下ともに)Nikon D70/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

オオシモフリスズメにかぎらず光に集まる性質(集光性)のある蛾は、
人工の光があると平衡感覚を失って、灯りの周囲をぐるぐる回るうちに地面に激突するケースを多く見ます。
オオシモフリスズメは大きいだけに地面に激突したときの迫力は満点です。
見てるこっちまで頭痛がしそうなすごい音がします。
第1ポイントでは3頭出会ったところで、オオシモフリスズメの飛来がぱったり止まりました。
そこで第2ポイントへ。
自販機が並ぶなかオオシモフリスズメの姿をさがします。
大きいですから、見逃してるということはないと思うのですが、見当たりません。
「ここはいないね。次行きましょうか。」
と、車に乗りシートベルトまでした、まさにその時!
「来た!」
バウンティ・ハンターのDX-9さんが叫びます(笑)。
さすがに私も一寸野虫さんもオオシモフリが飛来したのだと理解はしましたが、
その姿はまったく目に入ってません。
DX-9さんの言葉を信じてさがしてみると、いました!
4頭目です。続けて5頭目も飛来。いぜれもオスです。
どうも活動に周期があるようで、このあとぱったりと飛来が止まりました。
e0065734_2235968.jpg

途中、橋の路上に落っこちていた6頭目を拾い、第3ポイントへ向かいます。
ここではオオシモフリスズメの姿はありませんでしたが、ハネナガブドウスズメやツマアカシャチホコなどがいてけっこう楽しめました。
最後にもういちど第1ポイントに立ち寄り4頭を確認。
この日の結果はオス10頭ということになりました。
残念ながら最後までメスには会えませんでしたが、来年の楽しみ、ですね(^ ^
まだまだ、つづく!
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2007-04-18 22:44 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯446 大霜降天蛾捜索隊      Test ♯444 大霜降天蛾捜索隊 >>