2006年 12月 26日

Test ♯343

e0065734_0492683.jpg

「カシワオビキリガ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

背中に、なんとも暖かそうな毛をまとったキリガの仲間です。今月16日の観察会で撮影しました。翅のシルエットがロングコートのようなこともあって、なかなかエレガントな印象の蛾です。さわってごらん、ウールだよ♪

冬に活動する蛾としてフユシャクガが有名ですが、越冬キリガたちも夜間に活動するらしく、真冬でも姿をみることができます。ただフユシャクガのような繁殖活動ではなく、比較的低温に強いので、どこかに樹液が出てたら舐めに行くという範囲のようですね。
冬でもわりと暖かい地域だと、まるでこのキリガたちのために準備したかのように、夜間だけ樹液を出す木があるようです。自然ってうまくできてるものです。

昨日記事に書いた「ナゾの虫」ですが、おかげさまであっという間に正体が判明しました(^ ^
タロさん、ありがとうございます。ナゾの答えが出ると気持ちがよいですね(^ ^
「いやー、4日ぶりに出てすっきりしたよ♪」
「... 便秘か!」(タカ&トシ)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-12-26 00:57 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯344      We wish you a M... >>