「ほっ」と。キャンペーン
2006年 11月 19日

Test ♯317

e0065734_2244048.jpg

「ムラサキミツボシキリガ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

いつも掲載する写真のジャンルが偏らないように(←いや、十分に偏ってるぞ)しているので、
撮影の時系列がかなり前後しているのですが、たまにはタイムリーな話題も(笑)。

土曜日から、ユキムカエをさがしに行く遠征にいってきました。
今回は総勢6名。
真夜中に街灯の下でがさごそする怪しげな集団であります(^ ^;
ユキムカエとは、山地の今頃の季節にほんの2週間ほど成虫が現れる小さな蛾です。
というと、ピンときますよね。
ユキムカエとは「雪迎え」であります。
当の本人は地味な模様ですが、その風流な名に誘われて、ぜひ見てみたいとはりきって出かけてゆきました。

結果は、残念ながら出会えず玉砕。
もう現れていてもよい時期なのですが、今年は少し遅れているのかもしれません。
かわってメンバーが盛り上がったのが、今日のムラサキミツボシキリガ。
写真ではちょっとわかりづらいですが、左右の翅に白い斑点が三つ並んでいます。
真ん中の白い三角がいちばん大きくて、これはよくおわかりいただけると思いますが、
この三角の両側に小さな丸い白斑が並んでいるのです。

夜の山は生き物たちが活発に活動しています。
今回もシカやタヌキを幾度も見ました。みごとに冬毛にかわったテンも2頭いました。
けっきょく帰宅したのは午前3時過ぎ。
早寝早起き、規則正しい生活を、というのはわかってはいるのですが、生き物の世界は24時間ワンダーランド。夜の生き物さがしはやめられまへん(^ ^;
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-11-19 22:46 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯318      Test ♯316 >>