2006年 09月 17日

Test ♯269

e0065734_2248549.jpg

「ミシシッピアカミミガメ」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

秋の長雨が続くせいか、川の水量が多いです。
今日はトンボ狙いで水の中で撮影する時間が長かったのですが、いつもなら膝上くらいの場所でも股上まで水面がきてました。水深が深いほどバランスがとりずらくなるので、ちょっとヒヤヒヤ。
さてトンボを求めて水をかき分け進んでいると、なにか見慣れぬものが水草の間から突き出ています。近寄ってしげしげと見ると、なんと立派に育ったアカミミガメではありませんか。
... ... ... だーかーらー、捨てるなってば ゛(`ヘ´#)

ここまで大きくなると鷺などに襲われることもないんでしょうか、逃げるそぶりもなく悠然としてます。GX8のほうで水面ぎりぎりのアングルで撮影してたら、肩から下げていたD70のレンズ先端部を水に突っ込んでしまいました。
しまった、今日は水量多かったんだっけ Σ(T▽T;)

あまりしつこく追い回してストレス与えてもかわいそうなので、
ほどほどで切り上げふと岸辺を見ると、そこには思いも寄らぬ生き物が!!
その生き物とは!!??
つづく☆
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-09-17 00:19 | 近所の河原


<< Test ♯270      Test ♯268 >>