Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 18日

Test ♯200

e0065734_2163091.jpg

「ミヤマクワガタ」RICOH Caplio GX8/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

さて、緑茶飲料に同化しているオオミズアオを必死に撮影していたときのこと。
とつぜん至近距離で轟音が響き、一瞬パニックになりました。
ものすごく固いなにかが、すごい勢いで自販機に衝突した感じでした。
ギャル風のおねぇちゃん数名が道の反対側で笑いをこらえていようとも、パトカーが通り過ぎたあと急ブレーキの音をさせてバックでひきかえしてきても動じず撮影を続行するわたくしですが(おいおい)、このときは怪しい人物と思われ石を投げられたのかと、さすがに焦りました。
ところが激突音のあと、どすのきいた重低音のふしぎな羽音が。そしてまた闇夜に衝撃音がこだまします。
正体は大きなクワガタでした。見るからに立派な大アゴを振り上げて威嚇してきます。よく見ると、アゴの先端が両方とも欠けているではありませんか。そりゃそうでしょ、あれだけすごい勢いで激突してるんだもの。自販機もよく割れないなと思うほどですよ。
このクワガタミサイルが、もし顔面に着弾したら痛いどころではなくちょっと危険かも (-_-;)llllll
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-06-18 02:41


<< Test ♯201      Test ♯199 >>