Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 17日

Test ♯199

e0065734_11441323.jpg

「保護色 ? 」RICOH Caplio GX8/Photoshop CS2

みごとに同系色ですね(^ ^;
この自販機の下にコクワガタのオスがいるのを見つけ、そちらに気をとられていたせいもありますが、最初は真ん前に立っていてもオオミズアオに気づきませんでした(汗)。
なるほど、これなら昼間も森の中でじっとしていれば、そうそう簡単には天敵に見つからずに済みそうです。
オオミズアオは蛹で越冬し、晩春から初夏に羽化します。口が退化してますから、いっさい飲まず喰わずで1週間の最後の旅に飛び立ちます。越冬した蛹からの羽化も、もうそろそろ終わりのシーズンかなと思ったら、昨晩は羽化してまだ間もない感じのきれいで元気な個体と3頭出会いました。
越冬した蛹からの羽化個体が1化(春型)で、その1化が産んだ卵からふ化した幼虫は、急いで成長して夏の間に成虫になってしまいます。これが2化(夏型)だそうです。2化の子たちは、これまた急いで成長するわけですが、残念ながらシーズンはここで時間切れになります。で、2化の子たちは蛹になって冬を越し、翌年の最後の旅立ちに備えることになります。
ってことは、蛹の状態ではもう食事をとらないわけですから、いまの1化のオオミズアオは半年ちかく絶食してるってことですか Σ(・口・)
どうりで毛虫やイモムシが一心不乱にもりもりと葉っぱを食べるわけだ ... 。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-06-17 12:37


<< Test ♯200      Test ♯198 >>