Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 31日

Test ♯186

e0065734_539831.jpg

「タイワンキシタアツバ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

すっかり背丈の伸びた草むらをかきわけ進んでゆくと、足下から黄色が鮮やかな虫がちろちろと飛び立ちます。一見、風変わりな蝶に見えますが、ヤガ科アツバ亜科の蛾です。
名前のキシタは、下側の翅(後翅)が黄色いから「黄下」なのですね。葉や枝などにとまっているときは前翅が上にかぶさるので目立ちませんが、飛び立つとこの黄色がとても印象的です。
さてキシタはわかりましたが、なぜ名前にタイワンですか?
種の識別で勉強させていただいている「みんなで作る日本産蛾類図鑑」では、分布は本州,伊豆諸島,四国,九州,対馬,種子島;中国,朝鮮,台湾,インドとなっています。もともと原産が台湾で、人為的に他国に持ち込まれ分布を広げた ... ようにも思えないですねぇ。うーん。
ちなみにタイワンキシタアツバの google検索ポイントは71件でした(^ ^
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-05-31 06:06 | 近所の河原


<< Test ♯187      Test ♯185 >>