Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 14日

Test ♯127

e0065734_2310470.jpg

「クロコノマチョウ」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

つい一昔前まで、あたたかい西日本以南にしかいなかった昆虫が、
つぎつぎと北進しているそうです。
近所の河原では、このBlogでもたびたび登場しているヨコズナサシガメをはじめ
(ヨコズナサシガメは帰化昆虫でもあります)、
ムラサキツバメ(蝶)、そしてこのクロコノマチョウが北進している昆虫の代表格になります。
この冬は厳しい寒さが印象的でしたが、長いスパンで見ると日本は暖かくなっていることを、
この虫たちが証明しています。

ところでクロコノマチョウはけっこう大型の蝶なのですが、
この個体はレンズが体にぶつかりそうになってもじぇんじぇん逃げません。
よく冬の寒さを乗りきったなぁと思う反面、
おまえそんなにのんびりしてていいの? 鳥に喰われちゃうぞ??
と心配になります(^ ^;
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-03-14 23:12 | 近所の河原


<< Test ♯128      Test ♯126 >>