Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 11日

Test ♯124

e0065734_2216117.jpg

「フチグロトゲエダシャク」
Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

蛾が続いております。
週末が近づくにつれ、だと思う度ならぬ「どっと疲れ度」が増しますので
ちょっとコメントが抜けましたが、
♯123の「冬の終わりを告げる蛾」は、おそらくホソウスバフユシャクです。
冬を活動の季節に選んだフユシャクの仲間のなかで、かなり遅い時期に姿を現す種のようです。

いっぽう今日のフチグロトゲエダシャクは「春を告げる蛾」というべき種だそうで、
近所の河原でたくさん飛んでいました。

ウスバフユシャクを撮影したのが先週の土曜日で、
フチグロトゲエダシャクは今日撮影しました。
あちこちで梅がみごとに咲いていますが、生き物の世界では、
この1週間のあいだで確実に春が到来しています。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-03-11 22:16 | 近所の河原


<< Test ♯125      Test ♯123 >>