2006年 02月 11日

Test ♯105

e0065734_21554116.jpg

「越冬熟睡中のエサキモンキツノカメムシ」
Canon EOS20D/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/EF12_2/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

ひさびさにお日さまのあるうちに起きることができたので、一ヶ月ぶりにフィールドに出ました。
近所の河原の対岸にある小さな山のふもとをお散歩です。
越冬中のむしをさがすのは、人生のなかでもこの冬からはじめたジャンルなので、まだ「偶然見つかればラッキー!」な状態です。今日は背中のハートマークが特徴のエサキモンキツノカメムシと、真冬に活発に活動するフユシャクという蛾の一種と出会いました。
自分なりの表現を模索しているさなかなので、虫たちには申し訳ないのですが、数枚撮ってハイ終わりにはなりません(^ ^; 私に見つかったが最後、数十分はおつきあいいただく羽目になります。
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2006-02-11 22:49 | 周辺の山


<< Test ♯106      Test ♯104 >>