Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 11日

Wake up♯551 栗の木の物語 てふてふ捜索隊 ルリシジミ 2017

e0065734_22214974.jpg


「脚ばたばた」Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/Photoshop CS4

車で現場へと向かう車窓からちらりと見える栗の花。あちゃー、もうそんな季節ですか。
あいかわらず馬車馬していて、つい数日前までフユシャクを追いかけてた気分なんですけどσ(^_^;)

さてスケジュールのあいまに1時間だけ栗ポイントに行ってきました。
腰より低い位置にまで花が枝垂れていた、撮影に絶好な栗の木々は数年前にのきなみ伐採。今年は芋畑になってました。
わずかに残った栗も低い位置の枝は剪定されてしまい、花穂は見上げる高さにヽ(TдT)ノ
うーん困ったなぁ、またどこか新しいポイントを開拓しないと。

さて栗の花を見ていると、ルリシジミがはらはらと飛んできました。栗の葉に着地。どうやら空腹らしく、栗の花の蜜を吸いたい様子。
葉から、ちょい先の花穂へ乗り移りたいんだけど、脚が届かない(笑)
触角は栗の花の香りを間近にびんびんに感じてるんだけど、いっぽうで必死に脚をばたばたさせても届く気配なし。
飛べばいいのに、ルリシジミは前脚をかたくなにもがくばかり。

けっきょく羽ばたいて乗り移りました(笑)

[PR]

by Faunas_and_Floras | 2017-06-11 23:24 | 周辺の山


<< Wake up♯552 栗の木...      Wake up♯550 気温0... >>