「ほっ」と。キャンペーン
2012年 04月 20日

Wake up♯389 トギレフユエダシャク 2012

e0065734_19532771.jpg

「トギレフユエダシャク 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

名前がかわりました。

以前はトギレエダシャクでしたが、トギレフユエダシャクになりました。

これでフユシャクとして知られる35種のうち、名前に「フユ」がつかないのは、

シロトゲエダシャク
フチグロトゲエダシャク
カバシタムクゲエダシャク
シモフリトゲエダシャク
ウスシモフリトゲエダシャク

ということになり、

フユシャクとフユナミシャク、フユエダシャク→フユがつく
トゲエダシャク→フユがつかない※

と整理されたことになります。

カバシタムクゲエダシャクはトゲエダシャク系なんだけど、和名にはフユだけでなく、トゲもつかないことになります。

e0065734_2063815.jpg

「トギレフユエダシャクのオス 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

「トギレフユエダシャク」への和名変更を提唱なさったのは、冬尺蛾研究の中島秀雄先生であります。
2009年発行の『誘蛾灯 No.196』に掲載の、中島先生の論文「関東地方及びその周辺におけるフユシャクガの採集記録とその知見(IX)」のなかに記載されています。

e0065734_20212132.jpg

「トギレフユエダシャクのメス 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA MACRO 50mm EXDG/内蔵ストロボ/SB26/Photoshop CS2

ページでいうと、38ページになります。よーくみてください。

「トギレエダシャクの和名であったが、中島(1993)以来フユシャクとして扱ってきたので上記の名に改称した.」

この一行だけなので、誘蛾灯を購読してないと、知らないままになっちゃいますねσ(^_^;)

ともあれ、冬尺蛾の和名に関して整理されぐっとスマートになりました☆


Test ♯975 トギレエダシャク 2009はこちら
Test ♯423「トギレエダシャク」はこちら
Test ♯409「トギレエダシャク」はこちら
Test ♯408「トギレエダシャク」はこちら
Test ♯407「トギレエダシャク」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-04-20 19:47 | そのほかの水系


<< Wake up♯390 てふて...      Wake up♯388 てふて... >>