「ほっ」と。キャンペーン
2012年 03月 05日

Wake up♯368 フタスジフユシャク 2011

e0065734_045920.jpg

「フタスジフユシャク 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

けして局地的ではなく、ホカイドーから九州まで広く生息してるのに、ひとシーズンにそう多く出会えないのがフタスジであります。
山地性とはいえ、よく似たウスバやクロテンはたーっくさん見かけるのに、なぜかフタスジは初冬に2〜3個体巡り会えればよいほうであります。

私たちが巡回してるところが、フタスジの濃い場所からズレてるのかな。

フタスジには、晩秋初冬の記録と、初春の記録があります。
ちょっと正確ではありませんが、秋型、春型といえばわかりやすいでしょうか。
今日の個体は11月26日。秋型であります。秋っても、標高は 1,000m を越えた場所なので泣きたくなるほど寒いですけど{{{{(+ω+)}}}}

で、「春型」に出会えなくて、今シーズンは川北さん&一寸野虫さんとチャレンジしたのでありますが、玉砕でありました。

ちまたでは、芸能人の二股が話題になっておりますが、冬尺蛾にはフタマタもフタスジもいて、どちらもフタスジなわではいかないのでありました。


Wake up♯363 ウスバフユシャク 2012はこちら
Test ♯755 フタスジフユシャクはこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-03-05 23:43 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Wake up♯369 ミツボ...      Wake up♯367 モンキ... >>