2012年 02月 09日

Wake up♯354 アカウスバフユシャク 2012(その1)

e0065734_2164232.jpg

「アカウスバフユシャク 2011-2012 Winter」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

関東近辺で出会える冬尺蛾のうち、もしかしたらアカウスバフユシャクがいちばん「面倒くさい」種かもしれません。

生息地は伊豆大島、三宅島、神津島、八丈島。
神奈川県西部を起点とするチーカナにとっては、直線距離で考えたらヤマウスバやシュゼンジよりずっと近いはずなんですけど、いかんせん狭間に立ちはだかるのは海。
伊豆諸島はフェリーがないので、車を持ち込むこともできません。
伊豆大島だけは通常の客船より速い高速船がありますので、往復ともにこれを利用しました。

ところが、であります。

e0065734_21223430.jpg

「元町港 2012」SONY Cybershot DSC-L1

伊豆大島には大きな港が二つあります。元町港と岡田港です。
昔から、表玄関として名が知られていたのは元町港であります。

船は、その時の気象条件により、寄港場所を変えることがあります。とくに影響が大きいのは風。
波が高くなるからであります。
大島での寄港が、元町港ではなく岡田港になる可能性は事前に把握していました。

現地に行って驚きました。
冬場は、元町港はほとんど使用されていないというのです。(つづく)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-02-09 23:03 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Wake up♯355 アカウ...      Wake up♯353 アカス... >>