「ほっ」と。キャンペーン
2012年 01月 07日

Wake up♯336 ウスタビガ 2011

e0065734_2222262.jpg

「ウスタビガのメス 2011 Early winter」
Nikon D300/AiAF Fisheye Nikkor 16mmF2.8D/Photoshop CS2

外灯下でストロボなしで撮影するときに、苦労するのが「風」と「ナトリウム灯」。
前者はブレるからだし、後者は「色温度」で悩まされます。
上のカットも、いかにもナトリウム灯な濃いオレンジ色。

でもこれ、カメラ側のホワイトバランスを、マニュアル設定でいちばん低い数値まで落として、なをかつこの状況なのであります。シャープフィルタだけかけてますけど、彩度やトーンカーブなどの手は加えてません。このブログとしては珍しい(笑)、いわゆる撮って出しJPEG画像なんです。

RAWでも撮影してるので、現像ソフトでさらに補正を試みてみましたが、コンクリート壁面がニュートラルなグレーにならない(´ε`;)

e0065734_22514817.jpg

「ウスタビガのオスとメス 2011 Early winter」Nikon D70/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

虫が好きな人、虫屋さんからは、こちらのストロボを使った写真のほうがずっと「いい写真ですね」と好反応があります。
でもそれはたぶん、「虫がはっきりくっきり写って」おり、ウスタビガという「見た目のよい」種が良いのであって、写真そのものが「いいですね」ではないんですよね。

虫を写真で、ではなくて、写真として虫をどう表現してゆくか。

いままで可能な限りストロボを使わずに撮影してきましたけど、そろそろこの冬から、ストロボを多用してみようかなと思っています。


Wake up♯312 Gynandromorph 2011はこちら
Wake up♯153 ウスタビガ 2010はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2012-01-07 23:21 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Wake up♯337 ウスオ...      Wake up♯335 Aqu... >>