2011年 12月 26日

Wake up♯332 ハラビロカマキリ 2011

e0065734_23302787.jpg

「ハラビロカマキリ October」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/Photoshop CS2

紅葉黄葉が彩る林で出会ったハラビロカマキリ。カマキリ目カマキリ科。

ところでwiki を見ていたら、カマキリのページに分類というのがあって、ヨウカイカマキリ科とか面白い科名が並んでます。目をひいたのがカマキラズ科。「Chaeteessidae - 南アメリカに分布。名の通り鎌を持たない。」

あー、「鎌、切らず」なのね。

というか鎌がないなら「切れず」だよね(笑)

近年、DNAなど新たな手法で、新しく科が新設されるなど、従来の分類体型に見直しが入ることが多々あります。

で、カマキラズ・ルールで新科名を考えてみたらどうなるだろう。

・アゴが超貧弱なカミキリの新種発見。カミキラズ科。カビキラーみたいで却下。

・無人島で新種のゴキブリ発見。人が住んでないから住居に侵入しない。ゴキブリの名の由来の「御器かぶり」もできっこない。ゴキブラズ科。命名の夜、研究者のベースキャンプで食べ残しの皿にいるのが見つかり却下。

・オオアメンボと思われていたなかに、じつは新種が混ざっており、そいつは「飴の匂い」を出さない。ムチンボ科。飴と鞭ですか。おまえが無知だろ!で却下。

・水面を泳がず、川底の石にしがみついて暮らす新種のミズスマシ発見。ミズスマサズ科。田村マサカズからクレームが入り却下。

すべて私の妄想です。。。

Wake up♯23 ヒメカマキリ 2009はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-12-26 23:28 | そのほかの水系


<< Wake up♯333 Spi...      We wish you a M... >>