Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 03日

Wake up♯238 広島を行けば2011 てふてふ捜索隊 アサマイチモンジ

e0065734_19503442.jpg

「アサマイチモンジ 2011 June」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EXTENDER EF1.4×II/Photoshop CS2

ミナミアカシジミを探しているときに、周囲をたくさん飛んでいたアサマイチモンジ。
なかには、こんな子もいました。
あららー、翅がばっさりといってしまってます。
ここまですごいと、何に狙われたのか見当がつきませんですね。

右翅がほとんどなく、左も後翅が3割ほど失われた状態なんだけど、この子はちゃんと飛んで、花々をめぐっていました。
鱗翅目の翅って、欠損なしの状態で飛翔機能を100%発揮するのではなく、飛翔部分+防御部分の組み合わせでデザインされてるんでしょうね。そう考えると、他の有翅昆虫とくらべて鱗翅目の翅の面積がやけに大きく感じるのも納得できる気がします。


Test ♯695 てふてふ捜索隊 アサマイチモンジはこちら
Test ♯489 てふてふ捜索隊 「アサマイチモンジ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-08-03 23:49 | そのほかの水系


<< Wake up♯239 広島を...      Wake up♯237 広島を... >>