2011年 07月 24日

Wake up♯230 アオダイショウ 2011

e0065734_2345089.jpg

「アオダイショウ 2011 Early summer」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EXTENDER EF1.4×II/Photoshop CS2

チョウアカを求めて歩いていたら、立派なアオダイショウを発見。こちらを意識しています。鎌首をもたげる、というやつですね。
この場所は、とにかくアマガエルが多いところであります。どちらかというとアオダイショウはバードイーターというイメージがありますが、おたまからカエルになりたてのちっちゃなアマガエルなども、アオダイショウにとっては「見逃す手があるかい!」というごちそうなのでしょうね。

それにしても、アオダイショウとはいい和名をつけてもらいましたよね(^^)
ウチは田舎なので、近所に地主さんの大きな家があったりするのですが、そのうちの1件で建替え工事のため取り壊しをしていたときに、天井裏からそれは大きなアオダイショウが出て来たそうです。

単純に、「レッドスネーク、カモン!」ではなく、アオダイショウ(青大将)、ヤマカガシ(山棟蛇)、マムシ(蝮)、ヒバカリ(日計)、etc。。。

近年は一般にあまり好まれないヘビですが、古来、日本ではなじみ深く親しまれてきたことが、和名だけみてもよくわかります。


Test ♯136「アイダイショウ」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-07-24 23:03 | そのほかの水系


<< Wake up♯231 Lon...      Wake up♯229 てふて... >>