2011年 05月 07日

Wake up♯189 てふてふ捜索隊 ルリシジミ 2011

e0065734_1313541.jpg

「ルリシジミ 2011 Spring」
Nikon D300/SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM/Photoshop CS2

ごく身近で、数多く見られる馴染みのある種であります。

つまり、普通種であります(^▽^;)

さてここでふと思いました。
日本で確認された350種を越える蝶のなかで、どれがいちばん普通種なんでしょう。
これは地域にもよるので、これ!と決めにくいんですけど、そこは洒落の余興ということで、データ偏重覚悟で割り切ってやってみましょう☆

方法は、久々の Google選手権方式。
ググって、検索件数がいちばん多い種が、キング オブ 普通種の栄誉に輝くことになります。このブログ上での扱いにおいて、だけですけど(笑)

ただし、ヤマトシジミには貝の「ヤマトシジミ」があり、こちらもヒットしてしまいます。
そこで今回は条件を「和名」プラス「蝶」に統一してみました。
結果は以下の通り。(実施日:2011.9.13)

ベニシジミ 蝶 → 約 171,000 件
ヤマトシジミ 蝶 → 約 133,000 件
ルリシジミ 蝶 → 約 79,300 件

参考記録
モンシロチョウ 蝶 → 約 297,000 件
 ※オオモンシロ、ベニモンシロを含めてヒットしてしまうため参考扱い
ギフチョウ 蝶 → 約 101,000 件
 ※ヒメギフを含めてヒットしてしまうため参考扱い
キタテハ 蝶 → NA
 ※「タテハチョウの検索結果」にすり替わってしまうので記録なし

あいかわらずの思いつきでやってるのでいいかげんなデータでございますが、なんとなく傾向らしきものは感じられますですね。

シジミ御三家のなかでは、紅色で人目につき、テリ張りで静止する姿が頻繁に見られるベニシジミの検索結果数が多いであります。

個人的にはモンシロがトップだろうという気がしますが、次回、もうちょっと「オオモンシロ」問題を回避できる検索条件をさがしてやってみたいと思いまふ。

とりあえず暫定の キング オブ 普通種は、ベニちゃんということで☆

(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)


Test ♯852 てふてふ捜索隊 ルリシジミ 2008はこちら
Test ♯588 てふてふ捜索隊 ルリシジミ「落命のザリガニにルリシジミなにを想う」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-05-07 23:00 | そのほかの水系


<< Wake up♯190 テング...      Wake up♯188 シロク... >>