2011年 03月 01日

Wake up♯167 スジモンフユシャク捜索隊 2011

e0065734_1654642.jpg

「スジモンフユシャク 2010-2011 Winter」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/白色LED/Photoshop CS2

今年も、そのスジの方々を探す季節がやってきました(笑)
日が沈み、あたりが闇に包まれ始めると、はらはらと音もなく舞いはじめる、スジな方々。

真っ暗な山の中で、ハンディライトを頼りに探す感覚は、ナイトダイビングによく似てます。
視界のなかで、ライトが照らす狭い範囲だけが見えるわけですが、右に左に、上に下にとライトを振ってゆくと、とつぜん視界のきかない暗黒部分からオスが姿を現し横切ってゆきます。

ナイトダイビングも海のなかなので、上下左右背後と、暗闇のどこから生き物が姿を現すかドキドキ☆であります。
いつのまにかハリセンボンが目前に来ていても、ライトの、ごく狭い照明範囲から外れていたら、まったく気づきません。
で、たまたまハリセンボンが照らされて視覚的に認識したときには目の前にいるワケで、うわ!びっくらした!!テレポーテーションしてきたんかい!!
みたいな感覚なんですね。

スジモン捜索は、この暗闇360°感覚がとても漆黒の海中的なんであります。

e0065734_125565.jpg

「スジモンフユシャク 2010-2011 Winter」
Nikon D300/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO/白色LED/Photoshop CS2

スジモンはすでに単体でならメスを撮影できています。
でも、やっぱり見たいよね、交尾。
とはいえ、毎年オスはたくさんいるのに、みんな黙々と樹上めざして登っていってしまうので、残念ながら今年も交尾は観察できませんでした。

うーん、スジモン、交尾見られるのヤだもん?


Wake up♯40 スジモンフユシャク捜索隊2010はこちら
Test ♯967 スジモンフユシャク捜索隊 2009はこちら
Test ♯802 スジモンフユシャク捜索隊 2008はこちら
スジモン捜索隊「スジモンフユシャク」はこちら
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2011-03-01 23:53 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Wake up♯168 ムラサ...      Wake up♯166 Lad... >>