2010年 07月 29日

Wake up♯77 てふてふ捜索隊 ハヤシミドリシジミ 2010

e0065734_015297.jpg

「ハヤシミドリシジミ 2010 Summer」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EXTENDER EF1.4×II/Photoshop CS2

一寸野虫さんとハヤシミドリに行ってきました☆
道中、朝食と飲料を調達しておこうとコンビニに寄ったら蛾がいっぱいいて、ついつい前哨戦(笑)

さて朝日が昇るなかカシワの林を歩きます。う、ちっこいブヨがいるなぁ。早々に刺された。しかも指の関節。・゚・(ノε`)・゚・。
カメラ持つからと手首から先は虫除けスプレーしなかったのが裏目に出てしまった。。。
蚊といい、なぜ関節を狙うんだろう。そしてなぜ関節を刺されるとこんなに痒くて辛いんだろう?(-""-;)

e0065734_23264795.jpg

「ハヤシミドリシジミ 2010 Summer」
Canon EOS Kiss Digital X/EF70-200mm F2.8L IS USM/EXTENDER EF1.4×II/Photoshop CS2

ハヤシミドリがいるならウツミミドリもぜひ命名してほしいところですがそんなことはどうでもよくて。
まずはカシワのてっぺんに、翅がぼろぼろの個体を発見。あまりの破損状態に、すでにシーズン末期なのかしらと不安を抱きましたが、次いで一寸野虫さんが見つけた個体はきれいな♀で、朝陽に照らされてとてもきれいでありました♪

e0065734_23272781.jpg

「ハヤシミドリシジミ 2010 Summer」
Nikon D300/TAMRON SP90mm F2.8Di 272E/Photoshop CS2

がぜんヤル気探す気が出てきてカシワ林を右往左往すると、またもや一寸野虫さんがさらに低い位置にいる個体を発見。90ミリで十分撮れるんだけど、カシワの葉がビミョーに巻いていて撮りづらひ ・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
一寸野虫さんの背だと葉が干渉しないみたいだけど、いかんせん私は身長が160cmなく、どうにもこうにもカバーできないであります。。。
ストロボなし限界ぎりぎりで撮ってるので、ライブビュー&バリアングルモニターがあったとしても、たぶんブレちゃってダメだろうなぁ。やっぱり脚立持ち歩きかなぁ。

そういえばキマルリのときも、突然キマルリが空から落ちてきて低木の葉上にとまり、一寸野虫さんはふつうに撮れるけど私は背が足りずに撮れないまま(見えないまま)飛び去られちゃったことがありました。

シークレットじゃなくていいから、10cmでいいから、ジャッキアップできるフィールドブーツってどこか製品化してくれないかしらσ(^_^;)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2010-07-29 23:14 | そのほかの水系


<< Wake up♯78 ヨシカレ...      Wake up♯76 ハネナガ... >>