Faunas & Floras Phase2

fandf.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 21日

Test ♯994 大霜降天蛾☆ちびっこ捜索隊 2009(その2)

e0065734_532371.jpg

「オオシモフリスズメ♀ 2009 Spring」
KONICAMINOLTA DiMAGE X1/Photoshop CS2

毎年、4月になるとS氏のもとに一通のメールが届きます。
まるでスプリング・エフェメラルのように、この時期だけお決まりの内容で羽化してくるメール。
もちろん、差出人は真神ゆ。

「オオシモフリスズメはいかがでしょうか?」

SKTさん、いつもすみません ... <(_ _)><(_ _)><(_ _)>

e0065734_20175056.jpg

「オオシモフリスズメ♂ 2009 Spring」
Canon EOS Kiss Digital X/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

当日は、先行して行っている川北さん一家を追って、
シノブさん、TheSAFARI さんとともにオオシモフリスズメ北限の里に向かいます。

車内でシノブさんにお願いするTheSAFARIさん。

「ボクに注射させてください!」

会話の前後を省くと、ただの変態プレイのおねだりであります。

e0065734_20522644.jpg

「オオシモフリスズメ♀ 2009 Spring」
Canon EOS Kiss Digital X/EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM/Photoshop CS2

川北一家と合流して、目指すは第1ポイント。
オオシモフリやイボタガが飛来し、店員が箒で床のエゾヨツメを外へ掃き出すという奇跡のコンビニであります。

でも現地について感じたのは、昨年、一昨年より蛾が少ないということ。
オオシモフリもイボタガもエゾヨツメもいません。細いのを含め、全体的に蛾影が薄いであります。
おやー? 時期はハズしてないと思うんだけどなぁ??

しかしここは奇跡のコンビニ!!
川北家長男(7)君がコンテナの超奥深くからオオシモフリ♀を 発見 発掘!
一同、大喜び♪
「やったー、オオシモフリだー\(^▽^)/」
「注射だー\(^▽^)/」

e0065734_21303134.jpg

「オオシモフリスズメ♂ 2009 Spring」
Canon EOS Kiss Digital X/Canon Macro Photo Lens 35mmF2.8/内蔵ストロボ/Photoshop CS2

この日、最後まで蛾影は少ないままで終わったものの、内容は充実。
驚いたのはオオシモフリの♂と♀を同じポイントで見つけたことでした。
私は今年で3回目ですが、オオシモフリって♂と♀が出てくるタイミングがけっこうズレてるみたいで、
終日探して♂しかいない、あるいは♀だけだったということが多いようなのです。

オオシモフリスズメは1♂3♀、イボタガ2♂(その他飛翔で性別不明1)、エゾヨツメ1♂、
オオミズアオ1♂1♀、ユミモンシャチホコ多数などなどでした。

ちびっこ3人は大活躍で、川北家長女(4)ちゃんは夜遅く、最後までパパのために網をふってましたです(^_^)

ウチは女の子がいないのでなんとも言えないのですが、女の子ってお人形遊びとか好きですよね。
だからでしょうか、小さい子のほうが蛾に抵抗感なく、すんなり受け入れて一緒に遊ぶ気がします。
一方、男の子は体を動かす遊びから入るので、川北家長男(7)君のようにすこしお兄ちゃんになった頃から
急激に虫や生き物への興味が深まってゆくように思えるんですけど、
全国のパパママ、いかがでしょう?(*´∇`*)
[PR]

by Faunas_and_Floras | 2009-04-21 05:02 | 自動販売機/電話BOX/外灯


<< Test ♯995 ナマリキリ...      Test ♯993 大霜降天蛾... >>